【収納が・・・】ナイスブライトピア世田谷千歳台3階58平米3,990万円【坪単価228万円】

もう1件、ナイスブライトピア世田谷千歳台。

当物件は耐震等級2の他に内廊下というもう1つの売りがあります。最近は大概のデベで建築コスト削減が至上命題となっていますし2~3年前に比べ内廊下物件の比率は下がっている印象です。

当物件の外観デザインはちょっと昔感がありますし、お世辞にも垢抜けている印象はありませんが、内廊下設計は非常に良いと思います。内廊下設計であることで西側を向いているお部屋はより環八の影響が少なくなりますし、肝心の内廊下のデザイン(色調)もなかなか素敵です。

敷地面積はわずか660㎡弱で建築面積に至っては390㎡弱に過ぎない小規模物件で敷地にゆとりがないこともあってか、各戸の玄関前にはアルコーブ的な窪みが一切設けられておらず、玄関周りのプライバシー面への配慮が皆無な造りとなってしまっているのが残念ではありますが、そこまで言ったら贅沢なのかもしれません。

前回のナイスブライトピア世田谷千歳台

公式ホームページ
IMG_3120[1]
お部屋は58平米の3LDK、北東角住戸です。東は環八となりますが、背の高い街路樹が目隠し的な役割も果たしてくれますし、幅のある歩道があるので、そこまで環境面で悪影響があるとは思えません。二重サッシが採用されていますしね。

間取り的には全体的にボコボコしている印象で専有面積ほどの使い勝手がないのではないかと心配してしまいがちですが、柱の影響は少なめですし、居室形状も悪くないですね。部屋角が90度でないのは家具配置上、良いとは言えないですが、90度となっていないのは基本的に窓に面した部分であまり家具を置くことのない部分ですからね。

58平米の3LDKと感じられないほど居室畳数は確保されていますし、問題は収納ですね。
いくらなんでも少なすぎるでしょ(笑)。
洋室2か3のどちらかはやっぱり納戸かなぁ・・・。

坪単価は228万円。日照条件や環八の影響を考えると先ほどのプランより割高感がありますが、専有面積が狭いので単価設定は幾分高くなるのは仕方ないでしょう。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーがないのはもちろんのこと、食洗機も水回りの天然石仕様もありません。

管理費は199円/㎡。ディスポーザーがないとはいえ内廊下でスケールメリット的にも弱い総戸数31戸でこの単価というのは手頃感がありますね。やはり管理人さんは「通勤」ではなく「巡回」ですけどね。
駐車場は全9台で身障者用1台を除き機械式です。

0 Comments



Post a comment