top  >  【新築】東京都下  >  【全戸で洗面所がリビングイン】レーベン町田フロントテラス70平米4,758万円【坪単価223万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【全戸で洗面所がリビングイン】レーベン町田フロントテラス70平米4,758万円【坪単価223万円】
2014-10-28

もう1件、レーベン町田フロントテラス。

当マンションは前回の記事で書いたように西がメインバルコニーとならざるを得ない南北に長い敷地形状ですが、敷地面積1,000㎡超に建築面積は600㎡に過ぎず、わりとゆとりあるランドプランです。

外観はごくごく一般的な物件という印象ですが、敷地周囲の緑と連動した植栽のあるエントランス周りは悪くないでしょう。

施工は日成工事、設計はスタイレックスです。
この規模の物件ですので施工会社にネームバリューがないのは仕方ないにしても直床なのはちょっと残念ですね。

前回のレーベン町田フロントテラス

公式ホームページ
IMG_3189[1]
お部屋は70平米の3LDK、西向き中住戸です。当然日照は西日が中心となりますが、敷地西側には高い建物はないので中層階以上で視界が抜けてきます。

間取り的には先ほどの80平米近い角住戸でも玄関廊下が一直線、かつ、洗面所がリビングインであったぐらいですから、こちらも当然に洗面所がリビングインとなっています。
60平米台のいわゆる狭小3LDKではなく70平米超のプランなのでどちらかというと洗面所は廊下からの動線となっている方が一般的なのですが、80平米超のプランも含め全タイプでリビングイン設計となっているのが凄いですね。ここまで徹底していると逆に気持ちいい(笑)。

柱はバルコニー側だけでなく共用廊下側もほぼ完全にアウトフレーム化されていますし、LDに隣接した洋室の引き戸をほぼ完全に開け放つことができるのが良いですね。
やはりトリプルウォークインクローゼットとなっており、全室で洗面所をリビングイン設計にしただけのことはある無駄を極力排除した収納充実プランとなっています。

坪単価は223万円。当物件は平均坪単価で200万円を優に超えてきているわけで、歴代の町田物件の中でもかなり高い部類にはなりますが、利便性は言わずもがなな駅徒歩3分ですし、2008年のリーマンショック前に分譲されたライオンズ町田クロスデュオの平均坪単価が約230万円だったことを考えても昨今の不動産相場において違和感はありません。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはないものの、たからの水はもちろんのこと食洗機もついています。ただ、ここはマイクロバブル浴槽にはなっていないようですし、この価格帯からするとトイレ手洗いカウンターがなかったり、浴室照明がブラケットライトである点は残念ですね。近年のタカラレーベンは専有部のスタイリッシュなデザインにも力を入れていることを考えると尚更です。

管理費は246円/㎡。外廊下かつディスポーザーなしですが、スケールメリットはないですし、インターネット使用料を含んでのものということで悪くない水準と言えます。
駐車場は全9台でうち8台が機械式です。

【南に桜と公園】エコヴィレッジ蓮根みなみ公園2階70平米4,418万円【坪単価208万円】 | topページへ戻る | 【ターミナル駅徒歩3分】レーベン町田フロントテラス79平米5,898万円【坪単価248万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る