top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【メインエントランスはこの位置でOK???】グローリオ高円寺67平米5,790万円【坪単価285万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【メインエントランスはこの位置でOK???】グローリオ高円寺67平米5,790万円【坪単価285万円】
2014-11-04

グローリオ高円寺。

高円寺駅徒歩12分の8階建総戸数34戸のレジデンスです。いかにもセコムホームライフ(グローリオ)らしい小規模物件で駅距離も近いとは言えず、かつ、ギリギリ杉並区ではなく中野区という高円寺らしくないポジションではあるのですが、南側に早稲田通りがあるゆえに前建との距離も確保できており南面間口の広い日照条件に優れた敷地はなかなか魅力があるのではないかと思います。

ただ、そのランドプランはやや不思議なものとなっています。
隣接建物の影響で南西部が欠けた敷地形状で敷地北西部には細長い通路上の土地が出来てしまっているので、その部分に長いアプローチのあるエントランスが設計されているのですが、このメインエントランスは高円寺駅とは真逆の方向であり、駅を利用する大半のケースではこのエントランスは使うことはないだろうと思われるチグハグ感のあるランドプランなのです。

確かにこの中途半端な部分をどのように利用するかは難しい所だとは思うのですが、自転車置場ではダメだったのでしょうか。
本来、早稲田通りに面しているとはいえ美しい並木があり、駅へのアクセス的にも最も良いであろう南東側にエントランスを作るのが普通だと思うのですが、そこにエントランスを作ると南向き住戸がその分減ってしまうのを嫌ってこのようなランドプランになったのでしょうか。
もし、そうだとしたらとても残念ですね。

公式ホームページ
IMG_3218[1]
お部屋は67平米の3LDK、南西角住戸です。南側は早稲田通りがあるので低層階でも日照は問題なく低層階からは前述の通り並木が望めます。

間取り的には67平米の3LDKということで角住戸としては限界に近い狭小3LDKです。中住戸ならばこの程度の広さの3LDKはごくごく普通ですが、ある程度廊下が長くなることが避けられない角住戸においてはこのぐらいが限界でしょう。
事実LDは9.7畳しかありませんし、浴室も1317、収納もやや少なめです。

外観からも明らかなように敷地面積のゆとりのなさからかFIXサッシを多用した物件でバルコニーも小さいのも残念です。

ただ、LDは9.7畳とはいえよくある入口付近のデッドスペースは存在していないので、一般的な10畳超の田の字住戸のLDよりは使い勝手が良いとも言えますし(逆梁カウンターが窓際にはありますけれども・・・)、一応は3LDKとして使えるのかなと。
LD隣の洋室1は全面が引き戸になっていると引き戸を開け放つことで2LDK的に使えたはずなのでそのようになっていると良かったですね。

坪単価は285万円。駅距離があるポジションなのはもちろんのこと、低層階住戸ということもあり、日当たりのある角住戸のわりにはやや手頃感のある単価設定となっています。
最近はどこのマンションも高くて坪単価300万円を切るだけでちょっと安く感じてしまう自分が怖い(笑)。

【柱が気になります】グローリオ高円寺1階68平米5,320万円【坪単価260万円】 | topページへ戻る | 【このランドプランで外廊下】ディアナコート学芸大学レジデンス2階70平米6,950万円【坪単価327万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る