top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【この単価の間取りに見えない・・・】ブリリア学芸大学3階72平米8,450万円【坪単価390万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【この単価の間取りに見えない・・・】ブリリア学芸大学3階72平米8,450万円【坪単価390万円】
2014-11-20

ブリリア学芸大学。

学芸大学駅徒歩4分の5階建総戸数32戸のレジデンスです。
学芸大学駅を最寄駅とするマンション分譲は少なくないですし、現在もシティハウス目黒学芸大学ディアナコート学芸大学レジデンスが分譲中ですが、駅徒歩5分内の物件となると非常に貴重です。

分譲される物件のほとんどが駅徒歩10分以上となることが多く駅徒歩10分圏内でも十分に少ないのですが、5分圏内ともなると過去10年内でもパークホームズ学芸大学リベラヴィータだけだと思います。本当に駅近物件の少ないエリアです。

当物件は駒沢通り沿いということで静かな環境とは言い難いですが、駅徒歩4分はもちろんのこと、南東面の間口の広い三方角地という開放感のあるポジションです。

公式ホームページ
IMG_3360[1]
お部屋は70平米超の3LDK、南角住戸です。3階ならば南西側も前建の影響がなくなりますし、日照的にもかなり条件の良い住戸ということになります。

間取り的には70平米そこそこの角住戸ということでかなり面積を絞っていると言って良いでしょう。前述のように当物件の中でも条件の良いポジションなので少々グロスが張っても売れるような気がするのですが、駅距離があるとはいえ競合物件も多いですし、デベがやや弱気になるのもうなずけるというものです。

面積的な余裕が少ないので玄関廊下は一直線ですが、さすがに洗面所はしっかりと廊下からの動線となっていますし、洋室は最低5畳、LDは12.8畳、収納もわりと充実、ということで全体的なバランスは上々です。

このクラスの物件ならば柱の食い込みをなくし、完全なアウトフレーム設計にして欲しかったですが、そうなっていないのは残念です。
また、小規模物件かつ敷地形状が不整形なことも影響してかバルコニーの奥行があまり確保できていないのも残念ですね。全体的に角住戸らしさに欠けるプランですし、何かもったいないな~と思わずにはいられません。

坪単価は390万円。日照的に申し分のない南の角住戸ですから、このご時世驚くような単価ではないのですが、前述のように間取りがあまりに普通でありとても坪単価400万円弱に見えないのがなんとも・・・。

【キャビネット型トイレはいただけない】ブリリア学芸大学1階64平米6,790万円【坪単価350万円】 | topページへ戻る | 【敷地形状がテトリスみたい】クリオ新杉田4階63平米3,217万円【坪単価169万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る