top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【落ち着いた駅徒歩3分】オープンレジデンシア桜新町二丁目3階74平米8,388万円【坪単価375万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【落ち着いた駅徒歩3分】オープンレジデンシア桜新町二丁目3階74平米8,388万円【坪単価375万円】
2014-11-22

オープンレジデンシア桜新町二丁目。

桜新町駅徒歩3分の地上5階地下1階建総戸数27戸のレジデンスです。
桜新町には駅徒歩7分の桜新町一丁目にオープンレジデンシア桜新町があるので、こちらは「二丁目」となったようですね。

当物件は駅徒歩3分と非常に近いですが、ここ最近だけでもジオ桜新町クラッシィサンウッド桜新町など駅徒歩5分内のマンションが分譲されていますし、お隣の用賀駅などとは違って駅近マンションが比較的多いエリアです。ただ、当物件のそのような中でも駅徒歩3分と結構なインパクトがありますし、駅徒歩3分ながら通りに面していない落ち着いたポジションにある点が良いですね。

っていうかこの物件の南側ってオープンハウスの桜新町営業センターなんですね・・・。住んでて何かあったらすぐに対応してもらえるかな(笑)。

公式ホームページ
IMG_3362[1]
お部屋は74平米の2LDK+S、南東角住戸です。南も東も道路沿いではなく前建との距離は確保出来ていませんが、建築基準法上の2階にあたる住戸で周りにはそれほど高い建物のないエリアなので日照は享受できそうです。

間取り的には74平米の角住戸ということで最近ではごくごく一般的な広さという印象ですが、奥行(玄関からバルコニーまでの距離)が長いのがやや気になりますね。
玄関廊下を一直線にしているので廊下は角住戸としてはそこまで長いわけではありませんが、LDの入口ドアはかなり玄関寄りにあるので実質的なLD畳数はかなり小さくなるでしょうし、LDの窓と窓の間の出っ張り(パイプスペースかな)もちょっと邪魔ですね。

バルコニーはオープンハウス物件特有の半分しかないタイプで東側にもバルコニーがないので角住戸としては物足りなさがありますが、メインバルコニー側も一部をFIXサッシ(バルコニーがない)とすることで上階のバルコニーが庇とならず、室内まで日照が入りやすくなります。まぁ、バルコニーがあっても太陽がそこまで高くない夏場以外は室内まで日照が入るものなので、やはり庇があった方が良いような気がしますが・・・。

専有面積に占める居室畳数割合は73.2%((12.7畳+3.7畳+7.0畳+5.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷73.87㎡)と高めの水準ですが、前述の通りLD内に実質的な廊下部分が多分に混入していますし、柱がアウトフレーム化されていないのも残念です。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は375万円。サンウッド桜新町もけして安いとは思いませんでしたが、この単価を見ると安かったと思えてしまう・・・。リーマンショック直前に分譲されたパークハウス新町櫻雅の平均坪単価約460万円に次いて、桜新町駅を最寄とする物件で歴代2位の坪単価ということになるでしょうか・・・。

【オープンハウスが桜新町に億ションを建てる時代】オープンレジデンシア桜新町二丁目6階94平米11,418万円【坪単価404万円】 | topページへ戻る | 【南面ワイドスパン】ザ・パークハウス東銀座2階71平米7,400万円【坪単価345万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る