top  >  【新築】品川/大田  >  【4プランながら1LDK~3LDKまで】ドレッセ南雪谷13階73平米6,780万円【坪単価307万円】

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2150棟4700室)

【4プランながら1LDK~3LDKまで】ドレッセ南雪谷13階73平米6,780万円【坪単価307万円】
2014-11-29

ドレッセ南雪谷。

雪が谷大塚駅徒歩3分の13階建総戸数48戸(事業協力者住戸9戸含む)のレジデンスです。

総戸数48戸ながら40平米台の1LDK~70平米台の3LDKまである幅のあるプランニングで駅徒歩3分という販売面で有利に働きそうなポジションながら需要を惜しみなく取り込もうとしている様子が伺えますが、中原街道に面した立地ゆえにファミリータイプに絞るのは抵抗があったということかもしれませんね。

ファミリー世帯にとっては属性の異なる可能性の高い1LDKや2LDKが大半であることは良い条件とは言えませんが、繁華街に近い都心部ではないので柄の悪い方々が住む可能性は低いと思いますし、1LDKもそれなりの価格となっているので(グロス価格をあまり考慮する必要がないので2LDKや3LDKに比べ坪単価の高い設定となってます)学生などが住む可能性も低いでしょう。

公式ホームページ
IMG_3417[1]
お部屋は73平米の3LDK、北東角住戸です。当物件でただ一つの3LDKプランとなるわけですが、南側の角部屋ではなく北側の角部屋とは意外でした。確かに南側には細い道路の向かいに10階建のマンションが立っているので、南向きとは言え中層階以下では日照がほとんど享受できませんが、それでも北東角の方が日照が良いと言うことはありえないわけで、南東角を3LDKとするのが普通だと思うんですけどね。中原街道の影響も大差ないでしょうし。

間取り的には73平米の角住戸ですので専有面積的なゆとりは大きくないですが、玄関廊下を一直線(気持ちクランクしている点は悪くないです)にして廊下を短めの設計としているので、有効面積は高めとなっています。

このぐらいの廊下の長さしかないケースでは廊下の両脇に洋室を2室設計すると洗面所がリビングインとなってしまうわけですが、当タイプは角住戸ということもあり洋室2室をリビングイン、廊下に面した洋室を1室としたことで洗面所を廊下からの動線とすることが出来ています。角住戸ながら洋室1室が行灯部屋というのは珍しいわけですが、引き戸を開けばLDと一体利用することも可能ですし、バランス的にも悪くない印象です。

洋室2が北側に飛び出た位置にあることもあり、全体的にやや柱の食い込みが目立つプランとなってしまっていますが、前述の通り廊下が短いので専有面積のわりに各居室の畳数はまずまず確保できている印象です。柱の出っ張りは気になりますが主寝室の7.1畳はこの専有面積の物件としてはかなり広いです。
バルコニーが充実したプランというのも良いですね。

収納はウォークインタイプなどの大きなものはなくちょっと心許ない印象です。

坪単価は307万円。上階の条件の良いタイプということで300万円を越えています。日照は午前中のみでどうしても日照時間が短くなるので、そのわりには・・・という印象は拭えませんが、駅徒歩3分ですし、これが昨今の不動産相場ということになるでしょうね。南東角にこの広さの面積を持ってきた場合にはグロスで7,000万円近くなってしまいますからそれを嫌って面積の広い3LDKは北東角にしたのかもしれません。

【南條設計室デザイン】ドレッセ南雪谷2階57平米4,690万円【坪単価271万円】 | topページへ戻る | 【全戸南向きの内廊下設計】シティハウス恵比寿伊達坂10階64平米9,580万円【坪単価494万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る