top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【新日本建設による自社一貫体制】エクセレントシティ成城学園前72平米5,890万円【坪単価269万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【新日本建設による自社一貫体制】エクセレントシティ成城学園前72平米5,890万円【坪単価269万円】
2014-12-01

エクセレントシティ成城学園前。

成城学園前駅徒歩14分の地上4階地下1階建総戸数34戸のレジデンスです。新日本建設は施工会社としてグローリオ田町ブリリア学芸大学などの高単価帯の物件も含め数多くの物件を手がけていますが、デベロッパーとしてもエクセレントシティシリーズの分譲を行っています。

企画段階からアフターサービスまで全てを自社グループで行う自社一貫体制をとっている数少ないデベロッパーであり、他社の監視の目が行き届きにくいというデメリットはあるものの建築コスト上昇下においては大きな強みと言えるかもしれません。

当物件は駅距離がありアドレスも成城ではなく砧7丁目ではありますが、開放感のある2方接道の南面条件の良い立地条件の全戸南東・南西向きですし、スーパーも至近にあるということで駅距離さえ妥協できる方にとってはなかなかバランスの良い物件という印象です。

公式ホームページ
IMG_3460[1]
お部屋は73平米の3LDK、南東角住戸です。東は接道していますし、南側の建物も高くはないので日照条件の非常に良いポジションとなります。

間取り的には玄関廊下が一直線の角部屋で高級感はありませんが、門扉付きのプライベート感のあるポーチがあるのは良いですね。ただ、玄関扉が窪んだ位置になく扉を出た瞬間に共用廊下側から丸見えとなってしまう点はちょっと残念です。

バルコニーはほぼ南側のみで東側にはありませんが、東側にもそれなりに開口部は設けられていますし、南側の開口部はクランク部分もサッシとなっておりなかなか開放感のありそうなタイプなのは良いでしょう。柱がアウトフレーム化されているのは南端の1本のみというのはやや残念ですが、柱自体細いタイプなので居室形状にそれほど大きな影響を及ぼしているわけではありません。

専有面積に占める居室畳数割合は72.9%((12.3畳+3.3畳+7.0畳+5.5畳+4.5畳)×1.62㎡【※】÷72.45㎡)と高い水準ですし、収納もまずまずそろっていると思います。ちなみに専有面積には1階にあるトランクルーム(全戸に用意されています。)の面積がカウントされているわけですからそれを加味すると余計にこの居室畳数割合は高く感じますよね。キッチンには浅いタイプではありますが、床下収納もついているので収納力は結構期待できそうです。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は269万円。成城学園前駅徒歩15分前後となるとこれまでもこのような200万円台半ばの物件ばかりなわけですが、この建築費高騰下においても近い水準に抑えることができている要因の1つとして自社一貫体制を取ることができている新日本建設の存在があるのかなと思います。まぁ、同じ駅距離がある物件にしても成城8丁目や成城9丁目ではなく砧アドレスであることが少なからず影響を与えているのだろうとも思いますが。

【植栽の豊富な空地率の高いランドプラン】エクセレントシティ成城学園前1階68平米5,290万円【坪単価258万円】 | topページへ戻る | 【申し分のないデザイン性】プレイスガーデン喜多見2階73平米5,658万円【坪単価257万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る