top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【植栽の豊富な空地率の高いランドプラン】エクセレントシティ成城学園前1階68平米5,290万円【坪単価258万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【植栽の豊富な空地率の高いランドプラン】エクセレントシティ成城学園前1階68平米5,290万円【坪単価258万円】
2014-12-01

もう1件、エクセレントシティ成城学園前。

前回の記事で書いたように当物件は自社一貫体制をとっているので施工も新日本建設です。デザイン面は特別なインパクトはありませんが、価格帯的には相応のものとなっている印象ですし、既存樹も利用した豊富な植栽が印象的な物件です。

三角形に近い敷地形状に全戸南東・南西向きという無理のないランドプランを実現し、敷地面積1,500㎡超に建築面積は700㎡弱に過ぎない空地率の高さも出色な存在と言えるでしょう。上に伸びたタワマンなどではこの程度の空地率は珍しくないですが、5フロアの物件でこの空地率はなかなかのものです。

前回のエクセレントシティ成城学園前

公式ホームページ
IMG_3461[1]
IMG_3462[1]
お部屋は68平米の3LDK、南西向き中住戸、テラス専用庭付のタイプです。当物件の敷地は傾斜しており、南西端は最も低い位置となることから当タイプは建築基準法上の地下住戸になります。
ただ、南西側には高い建物があるわけではないですし、奥行のある専用庭が設計されていることで前建との距離も確保できているので日照は悪くなさそうです。

間取り的には奥行(玄関からテラスまでの距離)が結構あるタイプで必然的にスパンは短め、かつ、廊下がかなり長いタイプです。無駄を極力排除する必要のある70平米未満の3LDKとしてはかなり廊下が長いタイプ(LDの入口ドアがかなり玄関寄りにありLD内に実質的な廊下部分がかなり混入している)でLDが実質8~9畳程度しかなさそうなのは残念ですが、廊下が長めなゆえに洗面所がリビングインではなく廊下からの動線とできているのは良いでしょう。

柱も細いので柱による面積消費も少なめですし、LDは狭いながらも先ほどの角住戸と同様にクランク型の連続サッシが採用されているので、スパン及び広さのわりには開放感がありそうです。

LDの壁一面にシステム収納が備え付けとなっており、全体として収納力の高いプランとなっているのは嬉しいですね。全ての洋室が引き戸仕様となっておりデッドスペースを極力少なくしようとする配慮がなされている点も好感が持てます。

坪単価は258万円。当物件は物件全体として価格差が少ない印象です。専有面積もほとんどのタイプが70平米前後ということもありますが、階数による単価差も小さめです。上階と下階で日照条件の差が少ないことが影響していると思われます。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはないものの食洗機はついています。ただ、水回り天板の天然石仕様がないのは仕方ないとしてもトイレ手洗いカウンターさえもないのは残念ですね。高級感のある仕様は見当たりません。

管理費は204円/㎡。外廊下かつディスポーザーなしですから安くて当然ですが、スケールメリットに欠けることを考えると悪くない水準と言えそうです。
駐車場は全10台で身障者用1台を除いた全てが機械式です。

【根強いニコタマ人気】ザ・パークハウス二子玉川ガーデン3階90平米13,998万円【坪単価512万円】 | topページへ戻る | 【新日本建設による自社一貫体制】エクセレントシティ成城学園前72平米5,890万円【坪単価269万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る