top  >  【新築】東京都下  >  【17年ぶりの町田タワマン】アトラスタワー町田15階82平米6,698万円【坪単価271万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【17年ぶりの町田タワマン】アトラスタワー町田15階82平米6,698万円【坪単価271万円】
2014-12-03

アトラスタワー町田。

町田駅ペデストリアンデッキ直結の22階建総戸数155戸(事業協力者住戸17戸含む)のレジデンスです。
町田駅には30階建のサウスフロントタワー町田が存在しているので、初のタワマンというわけではありませんが、2本目ですし、サウスフロントタワー町田の竣工は1999年ですから当物件の竣工時には実に17年ぶりのタワマンとなるわけです。
デベロッパーの旭化成さんはこういったオンリーワン的な珍しい立地でタワマンを分譲するのが非常に得意です。どういうルートで仕入れているんでしょう???中目黒アトラスタワーアトラスタワー茗荷谷アトラスタワー北千住アトラスタワー向ヶ丘遊園などちょっと考えただけでもこれだけたくさんのものが挙げられます。

当物件は初の駅直結ですし非常に貴重な存在になるわけですが、残念なのはやはり小田急線が遠いことでしょうね。小田急線の町田駅までは徒歩8分、JRの町田駅までが徒歩2分というポジションです。

先日、レーベン町田フロントテラスの記事でも書きましたが、向こうは駅直結などの特別感はないものの小田急線は徒歩3分、JRも徒歩4分とこちらよりも交通利便性が高いと言っても過言ではないでしょう。レーベン以外にも小田急線だけならこの物件よりも近い物件は数多く存在するわけでそこがやはり惜しいですね。まぁ、贅沢な悩みなのかもしれませんが・・・。

公式ホームページ
IMG_3482[1]
お部屋は80平米超の4LDK、南角住戸です。当物件は19階以上の高層階は専有面積80平米前後の専有面積の広いタイプが多く存在していますが、18階以下では貴重な80平米超のプランということになります。日照条件の最も優れた南角に専有面積の広いプランを設計する教科書通りのプランニングと言えます。
18階以下は角部屋でも70平米台中盤、中住戸だと70平米未満ばかりなので、この部屋の広さが際立っていますね。

間取り的には4LDKなので1つ1つのお部屋のゆとりは感じづらいものとなっています。タワマンの角部屋特有の玄関位置で廊下はそれなりの長さになってしまいますし、柱の影響はそれほどではないのですが、収納配置があまりうまくないので居室形状が良くないですね。
5畳程度の居室でこのような居室形状だと使い勝手はちょっと良くないと思います。

また、LD隣の洋室4は入口が引き戸なのは良いですが、完全に開け放つことのできるウォールドアなどのタイプではないのでLDと違和感なく一体利用できないのも残念です。
LDは10畳ほどと手狭なのでここぞと言うときには3LDKのような広々リビングとして利用できるといいですよね。

バルコニーの奥行がわりとあるのでリビングは畳数以上には広く感じることができそうですが、メインバルコニーとなった南東面は逆梁なので(バルコニー手摺が梁のため透明ではない)室内から眺望が望みにくい上に、サッシ高もいたって普通(逆梁構造なら普通の階高の物件でも2.3m以上のハイサッシが可能です。)なのは物足りません。

さらに言えば南西面は順梁で室内に梁が目立つのは仕方ないとしてもペデストリアンデッキ方向からの視線の影響のある低層階と外観デザインを合わせるため開口部が少なめとなっているのももったいないですね。中層階以上であれば角部屋らしいワイドなサッシが相応しかったはずです。

坪単価は271万円。南~南西方向はタワマンらしい眺望も望める階数になりますし南の角住戸という最も条件の良いポジションにしてはまずまずという印象を受けるのですが、前述の通り小田急線までは徒歩8分もかかる立地や南東方向の視界がエルムビルによりやや遮られる点も影響しているのでしょう。

【管理費はやや高めですが各階ゴミステーション付】アトラスタワー町田3階69平米4,598万円【坪単価220万円】 | topページへ戻る | 【246をシャットアウト】ザ・パークハウス二子玉川ガーデン3階70平米7,098万円【坪単価336万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る