top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【収納よりも居室畳数重視】ライオンズ光が丘グランフォート3階70平米5,480万円【坪単価258万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【収納よりも居室畳数重視】ライオンズ光が丘グランフォート3階70平米5,480万円【坪単価258万円】
2015-01-01

もう1件、ライオンズ光が丘グランフォート。

施工は川口土木建築工業。名のある物件や高額物件の施工実績は少なかったのですが、最近はシティハウス恵比寿伊達坂で起用されるなど今後はより存在感を高めていく可能性のある施工会社です。

それほどのスケールがある物件ではないので、特筆すべきデザインはありませんが、敷地周囲の緑と連動するように敷地周囲及びエントランスアプローチに設けられた緑は良いですね。

エントランスアプローチはクランク動線となっており、北側道路面から影となる位置にあるのもなかなかニクイ設計です。

前回のライオンズ光が丘グランフォート

公式ホームページ
IMG_3670[1]
お部屋は70平米の3LDK、南向き中住戸です。低層階で視界が抜けるとまでは行きませんが、南側は戸建住宅街なので日照は良好です。

間取り的には都心部の敷地にゆとりのない物件を彷彿させるバルコニーが狭いタイプです。ただ、FIXサッシ部分の梁は空中に出されており、室内にカウンターが生じていないのは評価できますし、洋室3の引き戸を開くとかなり開放感のある広々とした空間となるのも良いですね。

専有面積に占める居室畳数割合は74.5%((13.5畳+3.3畳+6.0畳+5.0畳+4.5畳)×1.62㎡【※】÷70.24㎡)とかなりの高水準ですが、収納が少々少なめなのが気になります。収納よりも居室畳数を重視したプランニングですね。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は258万円。先ほどの上階の角住戸と比べてしまうと単価差が小さい印象なのですが、グロス差はそれなりにありますし、昨今のようなマンション相場が高止まりの状況ではこういった単価差の小さい値付けとなるケースが大半ですので、違和感はありません。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはないものの食洗機はついていますし、キッチン天板にも御影石が採用されています。女性を意識した各種設備仕様や専有部のデザインは悪くないですが、坪単価から言えばトイレには独立した手洗いカウンターが欲しかったですね。

管理費は253円/㎡。外廊下、ディスポーザーなし、管理は「巡回」であることを考えると割高感がありますね。ファミリータイプ中心の総戸数43戸であればスケールメリットに著しく欠けるとは言えないですし。
駐車場は全7台で1台を除いて機械式です。結構少なめですね。

【環境×駅徒歩10分圏内×スケール】シティハウス用賀一丁目2階83平米10,880万円【坪単価431万円】 | topページへ戻る | 【四季を存分に】ライオンズ光が丘グランフォート5階75平米6,080万円【坪単価268万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る