top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【共用廊下とは思えないガラスウォール】シティハウス用賀一丁目3階78平米9,380万円【坪単価396万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【共用廊下とは思えないガラスウォール】シティハウス用賀一丁目3階78平米9,380万円【坪単価396万円】
2015-01-02

もう1件、シティハウス用賀一丁目。

設計・施工は松村組。ここよりもさらに高額なシティハウス恵比寿伊達坂では川口土木建築工業を起用していましたし、一時期の「タワマンでもないのにスーゼネ起用」という戦略?は終わりを迎えたようです(笑)。まぁ、いくら高額なスミフ物件とはいえ建築コスト上昇が顕著なこのご時世では採算が合わないのではないでしょうか。

エントランス周りは規模のわりには地味ですし、空地率約53%ながらも空地の大半は敷地中央の平置駐車場という設計もインペリアルガーデンを彷彿させるもので少々物足りなさがあるのですが、N棟の北側共用廊下部分のデザインだけは凄いですね。
N棟の北側は道路に面することとなりメインエントランス脇でもあるので、デザイン面に気を遣ったということなのでしょうが、それにしても凄いです。初めて見た時は専有部のダイレクトウィンドウかと思うぐらい立派なガラスウォールですよね。

ただ、当物件でこのような変わった共用廊下(外廊下)が採用されているのはお隣のクラッシィハウス用賀一丁目の存在があったからこそではないでしょうか。
クラッシィハウス用賀一丁目もいわゆる内廊下ではなく、雨風の影響を受けづらいインナーコリドーというのが採用されています。ちなみに、当物件の場合、S棟とW棟の共用廊下は普通の共用廊下で、あくまで外観デザインを重視してのものということのようですが、確かに十二分にインパクトのある仕様だと思います。

前回のシティハウス用賀一丁目

公式ホームページ
IMG_3406[1]
お部屋はN棟の3LDK、南向き中住戸です。こちらもスリット部分に面したタイプで西側にも開口部を設けることが出来ています。先ほどのタイプよりスリットが深いので北側の洋室1にも西側に開口部が設けることができているのが良いですね。北西部のサービスバルコニーは室外機置場として有用です。

N棟の南側にはS棟がありますが、間に平置駐車場を挟んでいるので棟間隔は十分で、日当たりはもちろん良好です。まぁ、平置駐車場じゃなくて小さめなものでもいいからプライベートガーデンがあれば全然雰囲気が違ったと思うのですが・・・。

間取り的には一言で言うとかなり強引な3LDKです・・・。
先ほどのタイプは廊下が2つに分かれていましたが、こちらは分かれてさえおらず、実質的な廊下部分がもろにLDに混入しています。このLD実質何畳ですかね・・・。9~10畳ぐらい???

このぐらいの専有面積のあるプランであれば廊下はL字型で玄関から洋室2まで確保してしまってよかったと思いますし、専有面積のわりにやや手狭なLDもその代わりに収納が充実しているという側面もあるので、それはそれでありだと思うのですが、このように無理にLDの畳数表記をごまかすことが目的のようなプランニングはちょっと感心できないですね。

柱の影響もほとんどなく、スパンもワイドとそもそもの条件は優秀なだけに余計にもったいない感じがしてしまいます。
玄関扉の前、共用廊下部分にアルコーブ的な窪みがほとんどないのも残念です。

坪単価は396万円。中住戸とはいえスリットに面した部分で開口部が充実していることも高単価を後押ししているのでしょうが、前述の通りの間取り面を考慮するとやや疑問の残る単価です。

管理費は207円/㎡。この価格帯の物件としてはかなり安いですが、外廊下かつディスポーザーなしですから当然の水準でしょう。
むしろ、全29台の平置駐車場があり、それらが管理費収入を補完してくれることを考えるともっと安くてもおかしくない印象です。機械式とは違いメンテナンスコストがかかりませんからね。

【歩行者専用プロムナードで7分】バースシティ港北センター南7階76平米5,480万円【坪単価239万円】 | topページへ戻る | 【環境×駅徒歩10分圏内×スケール】シティハウス用賀一丁目2階83平米10,880万円【坪単価431万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る