top  >  【賃貸版】  >  【すごい玄関位置、すごい廊下】メルクマール京王笹塚レジデンス14階34平米16,5000円【坪賃料16,052円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【すごい玄関位置、すごい廊下】メルクマール京王笹塚レジデンス14階34平米16,5000円【坪賃料16,052円】
2015-02-02

もう1件、メルクマール京王笹塚レジデンス。

事業主は京王重機整備で京王グループのプロジェクトとなるわけですが、オフィス・商業施設共存のランドマーク物件ということもあり設計は日建設計、施工は鹿島・京王建設共同企業体とネームバリューのある組み合わせとなっています。

21階という階数以上にスケールを感じさせてくれる外観デザインもお見事ですが(ラトゥールシリーズの設計を数多く手がけている日建設計ということでややラトゥールっぽさも感じます)、オフィス共存の鹿島物件ということで一般的なレジデンスのみのタワマンとは違って専有部に凹凸の少ない3次元構造にも見所があり、それに加えて制震構造も採用している物件です。

前回のメルクマール京王笹塚レジデンス

外観
IMG_3811[1]
お部屋は34平米の1DK、南西角住戸です。30~40平米台中心の物件、かつ、中層以下はオフィス及び商業施設なのでこういった小さめのプランの中にも眺望の良い角住戸があるのが当物件の最大の特徴と言えそうですが、当物件の珍しさはそれだけにとどまりません。

このプランを見てお分かりになるでしょうか???
このプランの玄関位置ははっきり言って異常です。タワマンどころか普通の中低層物件でさえも角住戸のこの位置に玄関があることは稀とか言うレベルではなく、ちょっと例が挙げられないぐらい貴重な存在です。

デュアルフェイスのフロアプランを採用したパークコート千代田富士見ザ・タワーはタワマンの角住戸としては通常ありえない位置に玄関があることを指摘しましたが、ここは一般的な板状タワマンのフロア形状ながらこの位置に玄関が設計されている点に驚かされます。

このようなコンパクトな専有面積を設計する以上、玄関位置を共用廊下の西端付近にもってくる必要があったわけで別に最西端にする必要まではなかったのだと思いますが(洗濯機置場やトイレの所でも良かった)、あえて最西端に持ってくることで廊下に大きな開口部を設けているあたりが素晴らしいですね。この明るい開放感抜群の廊下は最高でしょう!

専有面積は狭いですが、無駄な面積は少ないですし、完全に開け放つことのできる引き戸を開けると12.5畳の開放感たっぷりの空間が生まれます。

坪賃料は16,052万円。エリア的にかなり高額な賃料となりますが、柱の影響は皆無ですしこういった魅力ある希少性のあるプランならば全く割高感はないですね。
分譲マンションでもこういった素敵なプランを多く提案してくれれば多少坪単価が高くとも買うんだけどなぁ・・・。

仮にここが分譲だったら坪単価350万円ぐらいになるとすると3,600万円で表面利回りは5.5%・・・。
う~ん、やっぱりきついかな(汗)。

【大田黒公園を望む】ザ・パークハウス荻窪大田黒公園4階72平米10468万円【坪単価484万円】 | topページへ戻る | 【笹塚のランドマーク】メルクマール京王笹塚レジデンス21階82平米415,000円【坪賃料16,747円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る