top  >  【新築】横浜/川崎  >  【居室畳数割合79.5%!】ナイスサンソレイユ日吉2階67平米4,780万円【坪単価234万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【居室畳数割合79.5%!】ナイスサンソレイユ日吉2階67平米4,780万円【坪単価234万円】
2015-01-24

もう1件、ナイスサンソレイユ日吉。

設計はOKI建築事務所、施工は共立建設でナイス物件ですので耐震等級2が採用されています。ナイスはその耐震性の高い構造と合わせて躯体検査を全フロアで実施することで他物件と差別化を図り付加価値を生み出す戦略をとっています。

基本的にどの物件でも同様の一貫した戦略をとっているのは素晴らしい企業方針だと思うのですが、こういったライバル物件が少ないエリアにおいてはそれが必ずしも好結果を生み出すとは限らないのがマンション業界の難しい所ですね。

たらればの議論にはなってしまいますが、当物件のように坪単価がある程度高くならざるを得ないエリアの場合、耐震性にお金をかけて坪単価をさらに上昇させてしまうと中小デベのナイスは必然的に専有面積を小さくせざるを得なくなってしまうわけです。

つまり、通常の耐震等級1にして同じ価格(グロス)で専有面積をあと5平米広くした方が、柱をここまできれいにアウトフレームにせずにあと3平米広くした方が、より需要があった可能性が高いと思うのです。
当然間取りは優れている方がよいに決まっているのですが、有効面積がいくら高かろうが専有面積の「数字」が資産価値上に影響を与えるのは避けられない事実ですので、極端な狭小イメージはやはりよろしくないと思うわけです。

前回のナイスサンソレイユ日吉

公式ホームページ
IMG_3815[1]
お部屋は67平米の4LDK、南東向き中住戸です。南東向きで新幹線の高架に背を向けるポジションとなるので騒音の影響はそれほどなさそうです。

間取り的には中住戸ということでさらに有効面積の高いプランとなっています。
これまた玄関位置が素晴らしく、かつ、中住戸ながら奥行のあるアルコーブがなんとも贅沢ですね。

洋室3室はリビングインですが、洋室3にも窓を確保することができていますし、とにかく無駄のない効率的な居室配置に驚かされます。洋室3の引き戸を開くとLDと一体的に利用しやすい点も良いでしょう。

専有面積に占める居室畳数割合はなんと79.5%((10.0畳+2.9畳+6.4畳+5.0畳+4.5畳+4.3畳)×1.62㎡【※】÷67.47㎡)。あまりにも高すぎてもう一度計算し直してしまいましたよ(笑)。この畳数で柱も完全にアウトフレーム化されていることを考えると一般的な75平米程度のお部屋と同等の使い勝手があるのは間違いないでしょうね。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

収納はやはり少なめですが、数は豊富なので使い方次第で収納力を生み出すことも可能なのではないかと思います。

坪単価は234万円。低層階ですが日照が全く問題ないこと、新幹線の高架の影響を受けづらいポジションであることも影響し階数のわりには坪単価は安くありません。
ただ、前述の通り究極と言っても過言ではない有効面積の高いプランなのでそういう意味での割高感はありません。浴室は1317ではなくせめて1418が欲しかったですが。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーがないのは致し方ないとしても食洗機やトイレ手洗いカウンターもありません。この単価の物件としてはちょっと寂しい仕様ですね。
ただ、ナイスグランソレイユ横濱綱島ではなかった床暖房がこちらにはついています。

駐車場は全20台(平置4台、機械式16台)と昨今の物件としては高い設置率です。

【少戸数でもディスポーザー付】クレストフォルム大井町サウステラス2階67平米5,798万円【坪単価284万円】 | topページへ戻る | 【4LDKは65平米~】ナイスサンソレイユ日吉5階70平米5,240万円【坪単価247万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る