top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【あえて3LDKは避けた???】パークタワー晴海

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【あえて3LDKは避けた???】パークタワー晴海
2015-02-06

パークタワー晴海。

まだまだ価格は不明ですが、オリエンタルランドがデザイン監修をしていることで話題沸騰のこちらの物件をちょっくら取り上げます。

約19,000㎡超の敷地に空地率約73%超というゆとりあるプランだけでも十分に魅力的なのですが、当物件は外構コンセプトデザインにオリエンタルランドを起用しており、通称イマジネーションランドという某テーマパークを彷彿させるものとなっています。
「隠れくじら」にも出会えるとか。

四角の敷地に曲線を多く用い、かつ、橋や噴水などをデザインすることで高低差も生み出したランドプランは今までのマンションの枠組みを超えるものではないかと思います。

さらに建物部分は三井タワマンでお馴染みの光井純アンドアソシエーツが監修しており、光井氏らしさがありながらもイマジネーションランドとの連続性もある素敵な空間となることでしょう。

公式ホームページ
IMG_3909[1]
間取りはまだまだ一部しか公開されていませんが、その中でも当物件の間取りを象徴していると思われるものを取り上げてみます。

まずは68平米の2LDK+DEN南向き中住戸です。当然価格次第ではありますが、最も人気になることは確実であろう南向き住戸です。当物件は内廊下を採用しており、基本的には芝浦アイランドケープタワーグローバルフロントタワーパークシティ大崎ザ・タワーなどでも数多く見られた三井の十八番とも言えるそこそこワイドスパンな全室リビングインプラン(つまり、LDを中央にして廊下を削減)です。

玄関前にはトランクルーム、さらに玄関は共用廊下から窪んだ位置にありプライバシー面への配慮も申し分ありません。

ただ、最も注目すべき点は他にあります。DENの存在です。68平米で3LDKを造るとセコイと思われると考えたのかどうかは定かではありませんが、3LDKではなく「あえて」の2LDK+DENという印象を受けます。こういった三井さん渾身のタワマンで60平米台の3LDKは恰好がつきませんからね。グローバルフロントタワーもギリギリではありますが、全ての3LDKが70平米を越えています。

南向きは坪単価が高いのでグロス的に3LDKは無理という人向けに「2LDKだけど使おうと思えば3LDK的に使えるよ」という、販売のしやすさを考慮しつつもブランドタワマンとしての面目を保つ作戦なんじゃないかと思われます。

意外なのはDENにウォールドアが採用されていることです。三井さんはこれまで基本的にウォールドアは採用してこなかった(ウォールドアではなく普通の引き戸ってこと)と思うのですが、こういったイレギュラーな小さなお部屋にはさすがに採用するようです。パークホームズ本八幡にも同様に完全に開け放つことのできるものが採用されていましたね。
ただ、どうせならLDとDENには連窓サッシを採用して欲しかったのですね。LDの開口部が小さいのが残念です。

1記事で終わりにしようと思っていたのですが、予想以上に長くなってしまったので次に続きます(汗)。

【真北向きの4LDK】パークタワー晴海 | topページへ戻る | 【素敵なエントランスアプローチ】クレヴィア町屋2階62平米3,540万円【坪単価189万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る