top  >  【中古】渋谷/目黒  >  【珍しい柱】ディアナコート碑文谷イーストアベニュー1階87平米7,480万円【坪単価284万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【珍しい柱】ディアナコート碑文谷イーストアベニュー1階87平米7,480万円【坪単価284万円】
2015-02-17

お次はディアナコート碑文谷イーストアベニュー。

学芸大学駅徒歩12分の6階建総戸数58戸のレジデンスです。
やや駅距離はありますが、大通りに面していない南メインの三方角地というかなり好条件のレジデンスとなります。

2004年築のディアナコートということで最近のアーキサイトメビウスなどをデザイン面に起用したディアナコートよりはデザイン面に華がありませんが、ある理由でどうしてもこの物件を取り上げたくて取り上げました。

ちなみに、設計はイクスアーク都市設計、施工は五洋建設です。

IMG_3926[1]
お部屋は87平米の2LDK、南西角住戸です。1階住戸ではありますが、周囲の建物との距離が確保されているポジションですし日照は問題なさそうでしょうか。

87平米の2LDKということで先ほどのプラウド上原以上にゆとりあるプランということになりますが、これまた玄関位置に難がありプラウド上原以上に廊下による面積消費がありますね。
87平米もあるので3LDKへのリフォームも可能ではありますが、LDは15.5畳とそこまで広さがあるわけではないのでLDの一部を洋室にしてしまうとLDがかなり狭くなってしまうのも気になります。
収納はプラウド上原同様にやはり充実していますし、LDにはビルトインエアコンも採用されています。
この当時は坪単価300万円前後でも十分に高級マンションの範疇でしたし、高級マンションゆえにビルトインエアコンが当たり前でしたよね・・・。

それで、当住戸をどうしても取り上げたかった理由ですが・・・、
角の柱が丸いからです・・・。
マニアック過ぎですかね・・・(笑)。

オフィス共存の高級賃貸タワーなどでは構法上の理由で丸い柱となっているケースが少なくありませんが、こういった普通の階建のレジデンスで丸い柱は非常に珍しいです。
丸くすることで室内からの視界を遮りにくくなりますし、採光面のメリットがありそうです。
交差点側となる南西角にこのような柱が設けられている所を見ると外観デザインも加味してのものなのかもしれませんね。

坪単価は284万円。当マンションの新築時の平均坪単価は約280万円でしたので、新築分譲時と大きく変わらない単価ということになりそうです。
2000年代前半は本当に安かったので、今売るとほとんどのマンションが買値よりも高く売れますね。

このマンションの基本データ
【築年】2004年
【管理費/㎡】211円⇒外廊下かつディスポーザーなしということでごくごく標準的な水準です。
【修繕積立金/㎡】150円

【地代が高め】ザ・パークハウス武蔵境2階69平米5,588万円【坪単価269万円】 | topページへ戻る | 【廊下がもったいないですが】プラウド上原3階76平米9,980万円【坪単価435万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る