top  >  【新築】東京都下  >  【地代が高め】ザ・パークハウス武蔵境2階69平米5,588万円【坪単価269万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【地代が高め】ザ・パークハウス武蔵境2階69平米5,588万円【坪単価269万円】
2015-02-18

ザ・パークハウス武蔵境。

武蔵境駅徒歩4分(nonowa口が開いている時間帯は徒歩3分)の6階建総戸数27戸(他店舗1戸)のレジデンスです。

数は少ないものの40平米未満の1Kタイプもある中での総戸数27戸ということで大手デベ物件としてはかなり小規模な部類に入りますが、普通借地権物件らしく駅近の利便性が高いポジションに誕生することとなります。

武蔵境駅前にはここ数年の間にライオンズ武蔵境マスターズゲートシティテラス武蔵境というここよりも駅に近い物件が誕生しているので、スケール的にもこの物件のインパクトはかなり落ちるのですが、三鷹駅を最寄りとする物件などを数多く供給し、武蔵野市周辺でのブランド力は随一と言っても過言ではない三菱地所の物件とくれば注目度は高いのでしょうね。

第1期の販売戸数が18戸に留まり全戸一括販売とならないあたりに借地の弱さを感じますが、借地云々というよりも単純にランニングコストの影響が強い印象です。
この物件、地代がある上に管理費もベラボーに高いのでランニングコストがハンパない・・・。

公式ホームページ
IMG_3965[1]

お部屋は70平米弱の3LDK、南東角住戸です。南側は接道していませんし、天文台通りのある東側は向かいにはわりと背の高いマンションが建っているので、低層階はあまり条件が良いとは言えません。当タイプは南東角という一般的に人気の方角ですが、日照は良好とは言えないですし、視界的な圧迫感もあるでしょう。

間取り的にはLDが角にない(2面採光ではない)タイプの角住戸です。南側は隣接建物の影響が不可避ですし、全ての居室に窓を設けるためにこのような配置となったのでしょう。内廊下設計ですから、この専有部形状で全居室に開口部を設けるためにはこのような配置としないと難しいでしょうね。
よく見かけるプランですが、LDの開口部は至って普通のサッシ2枚分しかありませんし、角住戸らしさが薄いのが残念ですね。

また、最近の物件としては珍しく東側のメインバルコニー側でさえも柱がアウトフレーム化されておらず居室の凹凸がちょっと気になります。内側の柱は居室形状に影響を与えないように収納等の位置を工夫していますが、この物件、一般的な物件よりも柱の感覚が近いですし、柱による面積消費はそれなりにあるでしょうね。
廊下が一直線なので、廊下による面積消費は抑えられていますが。

坪単価は269万円。このご時世であれば借地でなければ坪単価300万円は確実に越えてくるわけですし、専有面積も絞っているので駅近だと所有権では手が届かない層をターゲットとしていることは明白です。
ただ、月額地代は287円/㎡とかなり高い水準ですし、更新可能な普通借地権とはいえ、更新手数料はもちろんのこと、賃借権の譲渡時に承諾及び譲渡承諾料の支払いが必要なタイプですので、借地権ならではのコストや制約もしっかりと考慮することが必要ですね。

【地代と管理費で670円/㎡】ザ・パークハウス武蔵境2階79平米5,998万円【坪単価252万円】 | topページへ戻る | 【珍しい柱】ディアナコート碑文谷イーストアベニュー1階87平米7,480万円【坪単価284万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る