top  >  【新築】横浜/川崎  >  【プラウドシティ宮崎台に煽られ】ブランズ宮崎台プレイス6階74平米5,990万円【坪単価266万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【プラウドシティ宮崎台に煽られ】ブランズ宮崎台プレイス6階74平米5,990万円【坪単価266万円】
2015-02-21

ブランズ宮崎台プレイス。

宮崎台駅徒歩5分の地上6階地下1建総戸数123戸のレジデンスです。
ブランズ宮崎台が未だ販売中の中、3倍以上の戸数を捌かなくてはいけませんし、後には総戸数429戸のプラウドシティ宮崎台が控えているため東急さんはちょっと大変でしょうね(笑)。

そういった事情も影響してか第1期は34戸の販売に留まるようで、今後がちょっと心配ですが、そのような状況下だからこそこのご時世としては坪単価が抑えられているというのも少なからずあるでしょうね。
先行物件ブランズ宮崎台とほとんど変わらない価格での分譲となるようで、特に線路の影響を受けやすい向きのお部屋は坪単価230万円を切るものもあります。

多くの戸数を捌かなくてはいけないスケールのある物件はパンダ部屋を設定するケースも少なくないですし、プランが豊富なことも相まって売る側も妥当な価格設定を見誤ることも少なくありません。人気がないと思って予定価格を下げたら、下げた途端にすごく人気になってしまうとかね。
全てを兼ね備えたお部屋を買える富裕層ならまだしも通常は優先順位を決めてマンションを検討するわけですから、結局はパフォーマンスと価格のバランスが重要なのは言うまでもありません。

公式ホームページ
IMG_3983[1]
お部屋は74平米の2LDK+S、南東角住戸です。電線は少々気になるかもしれませんが、上階住戸ということで南も東も視界良好、かつ、線路の影響もほぼないであろう条件の良いポジションです。

間取り的には角住戸としては専有面積がやや小さめのタイプで販売面でのグロスを意識している感は拭えませんが、廊下を一直線としており無駄な面積は少ないので居室畳数はそれなりに確保出来ていますし、収納も充実していますね。
この廊下の長さで洗面所がリビングインではなく廊下からの動線と出来ている点も好感が持てます。

残念なのは玄関周りですね。角住戸ながらプライベート感のあるポーチがなく、そもそも玄関が凹んだ位置なく、洋室の北端とフラットな位置にあります。
また、最近は共用廊下側の柱でさえも完全にインフレームの物件を見ることはかなり稀であり、特にサービススペースは居室形状の悪さが気になります。

坪単価は266万円。上階住戸ということで手頃感は皆無ですが、角住戸にしては専有面積を抑えているのでグロスはなんとか6,000万円未満と出来ています。

設備仕様面は総戸数123戸ありながらディスポーザーがないのはいかがなものかと思いますし、水回り天板の天然石仕様がないのは仕方ないにしても食洗機さえも無いところを見ると設備仕様でコストを抑える戦略のようです。前述の通りのエリア事情があり価格を抑えなければ厳しい状況なので、こうするしかなかったのでしょう。

【プラウド顔負けの緑豊かなランドプラン】ブランズ宮崎台プレイス2階75平米5,290万円【坪単価234万円】 | topページへ戻る | 【なんと住友不動産が1位!】2014年全国マンション市場動向【不動産経済研究所発表】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る