top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【やたらゆとりあるキッチン】シティハウス東池袋14階72平米7,580万円【坪単価347万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【やたらゆとりあるキッチン】シティハウス東池袋14階72平米7,580万円【坪単価347万円】
2015-02-22

シティハウス東池袋。

東池袋駅徒歩7分、新大塚駅徒歩8分、大塚駅徒歩9分、池袋駅も徒歩14分(他都電荒川線向原駅徒歩4分)の15階建総戸数51戸のレジデンスです。

補助81号線の計画と共に再開発が活発となってきたエリアにブランズ東池袋以来となる久々の分譲マンションが誕生します。

スミフの分譲ということもありブランズ東池袋が分譲された2010年当時とは価格が全く異なるものとなっていますが、補助81号線の開通が近づいてきましたし、後発の再開発も明らかになりつつありますので、再開発がないエリアよりもさらに価格が上がってきているエリアであることは確かでしょうね。

当物件も現状は主要駅までの距離が少々ありますが、補助81号線の開通後は少しは近くなるようです。

公式ホームページ
IMG_3987[1]
お部屋は72平米の3LDK、南角住戸です。物件概要にもあるように南西方向40m先には野村さんの21階建のタワマンが建設される予定なので影響が幾分あるでしょうが、上層階住戸ならば日照への影響は皆無ですし、総戸数137戸程度の小さなタワマンなので眺望への影響も限定的でしょう。
また、当タイプは南角なので補助81号線や都電の線路の影響も大きくはないと思われます。

間取り的には非常にスミフ的な田の字ベースの角住戸です。小規模物件であることも影響いているのか共用廊下側の柱が全くアウトフレーム化されていないのが残念ですが、玄関廊下を一直線とした効率性を重視した角住戸です。

72平米の専有面積があっても洗面所がリビングインというのもスミフ的で誉められたものではありませんが、洋室3の引き戸は大きく開け放つことが出来ますし、専有面積のわりには収納も充実しています。

そして、このプランで非常に不思議なのが南東面の凹凸です。キッチンと洋室1部分がそれ以外の部分に比べわずかですが南東側に出っ張っているのです。

このような凹凸がなければキッチン奥にカウンターを設けることは出来なかったと思われ、この凹凸によりキッチンは4.2畳とこのような専有面積のお部屋としてはかなりゆとりある設計となっているのですが、キッチンにゆとりを設けるためにわざわざ凹凸を?
LDは10.6畳しかないわりにキッチンや洋室1が広すぎる感じでちょっと珍しいバランスのプランですね。前述のようにLD隣の洋室がLDと一体利用が可能なのでLDだけの広さはあまり重視していないということなのでしょうか。

坪単価は347万円です。ブランズ東池袋は平均坪単価約265万円だったのでここの平均が330~340万円と仮定するとおおよそ25%高ということになります。再開発エリアでなくとも2010年のマンション相場からは15%程度は上昇していますし、再開発とスミフ価格でさらに10%増という所でしょうか。

スミフさんは相変わらずの殿様商売を継続中でトーキョーベイシティタワーの第4期では70平米を10,680万円まで上げてきました・・・。坪単価502万円・・・。まじか・・・。
当物件も第1期は11~14階の販売(同一プラン同価格)で最上階15階は売り惜しみしているので後にバカ高い価格で売るつもりなのでしょう・・・。

【11畳のマスターベッドルーム】シティハウス東池袋14階70平米7,280万円【坪単価345万円】 | topページへ戻る | 【プラウド顔負けの緑豊かなランドプラン】ブランズ宮崎台プレイス2階75平米5,290万円【坪単価234万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る