top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【交通利便性と住環境を兼ね備えたポジション】シティハウス神宮北参道3階80平米12,180万円【坪単価501万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【交通利便性と住環境を兼ね備えたポジション】シティハウス神宮北参道3階80平米12,180万円【坪単価501万円】
2015-05-03

シティハウス神宮北参道。

北参道駅徒歩3分、代々木駅及び千駄ヶ谷駅徒歩8分の5階建総戸数86戸のレジデンスです。

副都心線の北参道駅が出来て以降、駅周辺にマンションが分譲されることが多くなりました。ただ、パークリュクス渋谷北参道mono、クレヴィア原宿などマンションが建てやすい明治通り沿いのものが目立つ中、ここは明治通りから入った落ち着いたポジションながらも駅徒歩3分、かつ、JR線も徒歩10分圏内でしっかりと使える利便性と住環境を兼ね備えたポジションとなります。

北参道駅が出来る前の2000年代半ばにはお隣の千駄ヶ谷1丁目(ここは4丁目)にパークハウス外苑西とパークハウス千駄ヶ谷という三菱地所のブランド物件が誕生していますが、こういったグレード感・ブランド感のある物件というのは久々となります。

公式ホームページ
IMG_4194[1]
お部屋は80平米の3LDK、東向き中住戸です。明治通り方向に背を向けることとなるので、高い建物はありませんし、非常に落ち着いた環境が享受できるプランとなります。南側は少々前建が気になり、かつ、日照良好とは言えないためか、東向きを中心にこのような専有面積の広いタイプがプランニングされています。

間取り的にはナロースパンですが、吹抜を共用廊下側に設計することで全室に開口部を設けたタイプとなっています。
ただ、当物件はS-マルチコアを採用しているとはいえ、ガッカリな外廊下仕様です。
確かに吹抜を設けることで居室が共用廊下側に面しないように出来ているのでプライバシー面は良好なのですが、内廊下×吹抜が高級物件の王道であり、まして当物件のようなコの字配棟では共用外廊下側の採光が取りやすい状況でもないので、普通に内廊下にして欲しかったですよね。

評価できるのは柱が完全にアウトフレーム化されていることでしょう。バルコニー側はもちろんのこと、共用廊下側もしっかりとアウトフレーム化されています。
それに伴い居室形状も非常にきれいですね。

廊下は中住戸にしては短いとは言えませんが、80平米超のプランなのでこのぐらいあってもおかしくはありませんし、深いプライベート感のあるポーチとゆとりある玄関の下足スペースも良いでしょう。
お風呂は1418ではなく1620が広さ的にも価格帯的にも相応しかったのではないかと思いますが。

坪単価は501万円。この価格ながら立地的に南向きに出来ていない点がファミリータイプとしては微妙なので昨今の相場下においてももう少し安くてよい気がしますが、スミフ物件ですので致し方ないでしょう。

設備仕様面はディスポーザー、食洗機、水回りの天然石天板仕様、ミストサウナはもちろんのこと、LDビルトインエアコン、折り上げ天井の玄関などそれなりに単価を意識したものにはなっています。

【外廊下にしただけあって管理費は安い】シティハウス神宮北参道4階61平米8,480万円【坪単価463万円】 | topページへ戻る | 【ブランドを確立できるか】アンシア西新井パークレジデンス2階68平米3,648万円【坪単価177万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る