top  >  【新築】横浜/川崎  >  【オフィス共存ゆえの管理費107円/㎡?】リッシュアヴェニュー横濱関内70平米5,530万円【坪単価261万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【オフィス共存ゆえの管理費107円/㎡?】リッシュアヴェニュー横濱関内70平米5,530万円【坪単価261万円】
2015-04-15

リッシュアヴェニュー横濱関内。

伊勢佐木長者町徒歩2分、関内駅徒歩6分、日ノ出町駅徒歩12分、日本大通り駅徒歩14分の12階建総戸数34戸(他店舗1戸、事務所1戸)のレジデンスです。

外観を見れば一目瞭然ですが、下層はオフィスとなり住宅部分は 6~12階の7フロアとなります。

デベロッパーのビッグヴァンはクオスシリーズが有名ですが、このリッシュアヴェニューは新規ブランドとなるのでしょうか???初めて聞きますね。

ポジション的には関内駅から見て内陸となり海側ような希少性はなく、それなりに交通量のある交差点隣接とはなりますが、プレシエ横浜石川町ほど際どい周辺環境ではありません。

設計・施工は大和ハウス工業です。大和ハウス工業は今年2月に完全子会社であるフジタと持分法適用会社の大和小田急建設を合併させることを発表しており、グループ内に建設会社を複数もっていることになるわけですが、大和ハウス工業自体がマンションの施工を手がけるケースは珍しいのではないでしょうか。自社が売主の物件ではなく他社のマンションの施工を手がけるというのも何か不思議ですね。

マンション自体は総戸数34戸という規模ですが、建物全体としてはそれなりのスケールがある物件で外観的にもスケールを活かしたかなり凝ったものとなっています。

公式ホームページ
IMG_4463[1]
お部屋は70平米の3LDK、西角住戸です。交差点向きとなるので前建との距離は十分に確保されており、日照時間も非常に長そうなプランとなります。また、下層部は階高のあるオフィスとなるので、一般的なマンションの同じ階数の住戸よりも若干高さがあるというメリットもあります。

間取り的には玄関位置があまり良いとは言えず、廊下が少々長めなのが気になります。
複数回クランクさせているのでプライバシー面は申し分ないのですが、その分、廊下は長くなりますし、LDの入口ドアがかなり玄関寄りにあり、本来廊下からの動線とできるはずの洋室3がリビングインとなっている点に違和感があります。LDはちょうど10畳であり、なんとか二桁確保するためにこのドア位置にしたとしか・・・。

また、このドア位置にするんだったら引き戸タイプにしてLDと一体利用できるタイプの方が使い勝手が良かったでしょうね。

70平米の角住戸でこのような廊下の長さとなってしまうと各居室にゆとりがなくなるのは当然で当タイプはLDがその煽りを受けているわけですが、それ以外の部分はキッチン3.9畳、主寝室6畳、わりと充実した収納、とファミリータイプとして違和感のないものにはなっています。

バルコニーもかなり広めですし、キッチンからもバルコニーに出られるのは嬉しいですね。

坪単価は261万円。海側ではないこのエリアでの坪単価250万円越えは昨今の不動産価格高騰の影響を受けているのは間違いありませんが、昨今の海側は坪単価300万円近い水準となることは避けられず、この単価でも十分に棲み分けはできているということになります。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはありませんし、水回りの天然石天板仕様などの高級感もありませんが、食洗機はついています。また、シートではなく突板フローリングが採用されているのは驚きです。

管理費は107円/㎡。安っ・・・。当たり前ですが、管理費は住宅部分だけでなく事務所・店舗部分も負担するわけで、全体で見ればそれなりのスケールメリットがあるため安くできているのでしょう。それにしても安いですが。
ちなみに、駐車場は全11台で屋内機械式タイプです。駅近物件のわりには多い印象ですが、横浜市の駐車場条例の影響でしょうか。

【無償プラスオーダー100万円分】ヴェレーナ国立大学通り1階80平米6,200万円【坪単価256万円】 | topページへ戻る | 【世田谷の地下住戸】ディアナコート奥沢地下1階46平米4,890万円【坪単価351万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る