top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【貴重な自由が丘駅徒歩圏】ディアナコート奥沢4階82平米10,690万円【坪単価429万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【貴重な自由が丘駅徒歩圏】ディアナコート奥沢4階82平米10,690万円【坪単価429万円】
2015-04-14

ディアナコート奥沢。

奥沢駅徒歩3分、自由が丘駅徒歩11分の地上9階地下1階建総戸数33戸のレジデンスです。

奥沢駅の南東側、目黒線の線路にも近いポジションですが、プラウド奥沢同様に自由が丘駅までも徒歩圏というポジションが大きな売りになることは間違いない物件です。

アドレスの違いこそあるもののプラウド自由が丘も同じ徒歩11分でしたし、自由が丘駅徒歩10分圏内となる物件は本当に少ないのでこの距離でも十分に貴重な存在なのです。

ちなみに、モリモトは2002年に非常に希少性のある自由が丘駅徒歩6分の地にピアース自由が丘を分譲していますが、近年の垢抜けたデザインからは想像できないほど地味なマンションで最近のモリモトマンションしか知らない方はびっくりするのではないでしょうか。

公式ホームページ
IMG_4465[1]
お部屋は82平米の3LDK、南東角住戸です。南も東も接道しているので前建までの距離も確保できていますし、周囲は低層住宅街が中心なので中層階でも視界的にも申し分ない絶好のポジションです。

約760㎡に過ぎない小さめの敷地面積が影響しているのか、角住戸ながらバルコニーの小さなプランニングは残念で、特にLD南側がバルコニーではないため真夏の直射が懸念されます(バルコニーの場合、上階のバルコニーが庇となり太陽が高い南側からは室内まで直射がほとんど入らない)。

ただ、逆梁カウンターの奥行が抑えられているのはモリモト物件らしいですし、専有部全体の形状が長方形ではなく正方形に近い形状と出来ているので、居室独立性を確保しつつも玄関廊下がコンパクトに纏まった効率的なプランニングは評価できます。
廊下と主寝室との間に丸々1本柱が食い込んでいるのは残念ですし、全体的に柱の影響による面積消費が少なくないプランである点、LDの入口付近には実質的な廊下部分が多分に混入している点には注意が必要ですが。

80平米以上の3LDKということでLD15.6畳、主寝室8畳など各居室にはそれなりのゆとりが感じられますし、浴室も1620である点(最近は80平米超の3LDKでも1418の方が多い印象)は良いと思いますが、収納は専有面積のわりには少々少なめかもしれません。

坪単価は429万円。プラウド奥沢とはあまりに販売時期が違いすぎるので比べたらかわいそうですが、プラウド自由が丘にも匹敵する高単価設定になるとまでは思っていませんでした。前述のように奥沢駅前も含めても自由が丘駅徒歩圏エリアの分譲マンションというのは非常に貴重な存在なのでこのぐらいの高単価でも需要は十分にあるわけですが。

ただ、管理費は267円/㎡と以外にも安いですね。少戸数ながら、内廊下、かつ、ディスポーザー付とは思えない安価な設定です。駐車場も身障者用1台を除いた9台全てが機械式なんですけどね。

【世田谷の地下住戸】ディアナコート奥沢地下1階46平米4,890万円【坪単価351万円】 | topページへ戻る | 「間取り」後篇が公開されました!【マンションコミュニティ座談会】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る