【エレベーターが2基で管理費403円/㎡】ベルジェンド文京千駄木8階30平米3,360万円【坪単価366万円】

もう1件、ベルジェンド文京千駄木。

施工は後藤組です。あまり聞かないですが、最近だとプレシス東京八丁堀の実績があります。

デザイン面は特筆すべき点はありません。外壁は幾何学的なデザインとなっていますが、特にデザイン性があるわけでもありませんし、もう少し何か特長があってもよかったかもしれませんね。
それが「2棟建」なのかもしれませんが・・・。

前回のベルジェンド文京千駄木

公式ホームページ
IMG_4583[1]
お部屋はノーブル棟の30平米のスタジオタイプ、南角住戸です。南東側にはグレイス棟が至近距離にあるので採光は良いとは言えませんが、窓も開閉できるタイプなので通風面では効果を発揮してくれそうです。

間取り的にはスタジオタイプなのであまり多く語ることはないのですが、ポイントとしてはスタジオタイプで南角住戸、かつ、奥行(玄関からバルコニーまでの距離)がここまで短いタイプは非常に稀ということでしょう。
当物件は敷地の奥行自体が短めなのでいい感じに奥行が短くできており、このような小さい専有面積のプランでもスパンがそこそこ確保出来ているのです。
奥行が短くなることで廊下が短くなりますし、スタジオタイプとしてはかなりゆとりのあるプランとなっています。

また、ノーブル棟に隣接したポジションだからこそ南角にこのようなスタジオタイプが配置されているわけで、グランドメゾンにより南西方向の視界も良いとは言えませんが、中層階以上であれば日照は享受出来そうなのも良いでしょう。

ただ、やはり柱が少々残念ですね。お部屋の形状的にさっきのプランよりも柱の影響が大きく、カウンターのある不整形な先端部の扱いが難しくなりそうです。

坪単価は366万円。視界が抜けるわけではない中層階でこの単価とは驚きです。スタジオタイプは専有面積が小さめなため1LDKに比べ単価を高くするケースはよくあることですが、それにしても・・・という単価設定です。

管理費は403円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、小規模物件でスケールメリットに著しく欠けますし、前回の記事で書いたように2棟建ゆえにエレベーターが2基設置せざるを得ない影響が顕著に出ているものと思われます。

駐車場は2台分(1棟ごとに1台)あるようですが、来客用のようです。この規模の物件で来客用があるのは珍しいですね。借りる人がいるかどうか分かりませんが、管理費が非常に高いことを考えれば、駐車場を貸して少しでも管理組合の収入を増やした方がよいような気も・・・。

0 Comments



Post a comment