top  >  【新築】品川/大田  >  【モリモトデザインがより一層際立つエリア】アールブラン下丸子センティア2階74平米5,890万円【坪単価263万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【モリモトデザインがより一層際立つエリア】アールブラン下丸子センティア2階74平米5,890万円【坪単価263万円】
2015-05-15

アールブラン下丸子センティア。

武蔵新田駅徒歩4分、下丸子駅徒歩8分、千鳥町駅徒歩10分の6階建総戸数52戸のレジデンスです。

2012年に分譲されたアールブラン下丸子レジデンスの隣接地に誕生する物件で、南側が同じく6階建のそのレジデンスに塞がれることとなるので、中層階以上でないと日照的に難があるのが残念ですが、敷地自体は角地ということで開放感がありますし、デザイン性の高いモリモト物件が連なることでより1層このエリアでは良い意味で目立つ物件となりそうです。

モリモトはアールブラン千鳥町やアールブラン久が原レジデンスも分譲していますし、この周辺では非常に実績が豊富です。いわゆる大手財閥系デベがあまり分譲を行っていないエリアなので、このエリアではモリモト物件のデザイン性の高さが群を抜いています。

公式ホームページ
IMG_4648[1]
お部屋は74平米の3LDK、西角住戸です。南西側は3階建の戸建が並んでいるので、視界は抜けませんし、日照的にも冬場は影響がありそうですが、1階住戸に奥行のある専用庭があることからも分かるように敷地端までの距離はある程度確保されています。

間取り的には角住戸なのに玄関にプライベート感のあるポーチがないのが残念ですが、下足スペースはゆとりある設計となっている点は良いですね。この下足スペースの位置であれば北東側に小さくてもよいので窓があると採光もとれてよかったとは思いますが。

専有面積に占める居室畳数割合は72.6%((13.4畳+3.3畳+6.5畳+5.5畳+4.5畳)×1.62㎡【※】÷74.12㎡)と角住戸としては低い水準で廊下をほぼ一直線にしている所が効いている印象です。LDの入口付近には実質的な廊下部分が結構ありますし、収納もちょっと少なめな印象ですけどね。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

坪単価は263万円。お隣のアールブラン下丸子レジデンスは平均坪単価232万円だったので、向きやプランにもよりますが、1~2割は高い設定となっているようですね。2012年はここ数年では底値の時期だったのでこのぐらいの差が出るのは致し方ないところでしょう。

【ステキなシカク】アールブラン下丸子センティア1階76平米5,890万円【坪単価256万円】 | topページへ戻る | 【珍しい赤坂見附駅徒歩3分】パークアクシス赤坂見附13階40平米283,000円【坪賃料23,272円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る