【ギリギリの4LDK】ナイスロイヤルテラス白楽2階66平米3,890万円【坪単価194万円】

もう1件、ナイスロイヤルテラス白楽。

施工はNB建設です。以前は相鉄グループだったこともあり相鉄不動産のグレーシアシリーズでの実績が豊富なゼネコンです。最近はブリリア横浜鶴ヶ峰ザ・サンメゾン文京本郷エルドなどの実績もあります。

空地率約53%の低層物件としてはゆとりあるランドプランで敷地東側には提供公園も施される点も魅力的です。
敷地形状的に東向き住戸率が高くなってしまっており、ファミリー物件ながら日照時間の短いプランが多いのが難点と言えば難点ですが、東方向には高台ならではの開放感のある眺望が望めます。

前回のナイスロイヤルテラス白楽

公式ホームページ
IMG_4703[1]
お部屋は66平米の4LDK、東向き中住戸です。ナイスサンソレイユ日吉の4LDKは65平米~でしたがこちらもほぼ同じコンセプトとなっています。ちなみに3LDKは58平米~ですかね。

間取り的には当然限界まで無駄を省いたナイスなプランです。
玄関の下足スペースを斜めにカットしトイレへの動線を確保しているところを見ても、ほんとギリギリのところでこの4LDKが実現できているのが分かりますよね。

LDはきれいな形で10畳、洋室も1部屋を除いて5畳超と狭小4LDKとしては十分な畳数が確保されているのは立派です。
ただ、やはり収納は少なく洗面所や浴室も狭いですね。
洋室4の収納に吊りタイプを採用しているあたりからもギリギリ感が如実に伝わってきます。

坪単価は194万円。先ほどの上階の南西角よりも高いのは販売面でのグロスを考慮してのものと思われ、東向きであることを考えるともう少し頑張って欲しかった感はありますが、そもそもこのような価格設定としたいがための狭小4LDKプランなのですから致し方ないでしょう。
実際、柱の影響もほとんどなく有効面積は非常に高いですしね。

設備仕様面は、この価格帯の物件ですので高級感のあるものはありませんし、食洗機もありませんが、ある程度スケールのある物件ということでディスポーザーがついているのは良いでしょう。

管理費は190円/㎡。外廊下ですがディスポーザーがあるということで管理費は幾分高めという印象です。
駐車場は機械式中心で54台です。高低差と駅距離のあるポジションということで最近のマンションとしては設置率がかなり高めとなっています。

0 Comments



Post a comment