top  >  【新築】横浜/川崎  >  【再開発エリア至近】クオス綱島ザ・レジデンス78平米6,260万円【坪単価265万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【再開発エリア至近】クオス綱島ザ・レジデンス78平米6,260万円【坪単価265万円】
2015-06-06

クオス綱島ザ・レジデンス。

綱島駅徒歩13分の6階建総戸数36戸のレジデンスです。パナソニック跡地の野村不動産他による再開発エリアのすぐ近くとなります。
先日、綱島東5丁目では延床面積19,000㎡弱、総戸数243戸の住友さんの共同住宅計画が正式発表されたばかりですし、新駅効果もあるのか綱島周辺は大盛り上がりですね。

現状、シティハウス横濱綱島やガーラレジデンス綱島リバープレイスなどライバル物件に事欠かない状況ですが、当物件の最大の強みはやはり再開発エリアに近い立地条件ということになるでしょうか。

施工は日成工事、メジャーなゼネコンとは言い難いですが、最近はリストレジデンス等々力ウィルリベール鎌倉由比ガ浜などそれなりの価格帯の物件でも施工を行っています。

外観デザインはちょっと無機質な感じでちょっと淡泊な印象です。
接道部分の少ない敷地形状が影響しエントランスが敷地東端からの奥行のあるアプローチとなっているのが面白いですね。アプローチ上にもっと植栽を施されていると良かったですね。

公式ホームページ
IMG_4742[1]
お部屋は80平米弱の3LDK、南西角住戸です。当物件は南北に長い敷地形状が影響し、メインバルコニーが西向きに設計されているので、南に面しているのは角住戸のみとなります。
南には戸建住宅が建ち並びますが、上層階のこのお部屋からは遮るものがなく日照だけでなく眺望も享受出来そうです。

間取り的にはあくまで西がメインの設計ですので上階とは言え南側開口部はオマケ程度です。田の字ベースのプランで廊下を短くし、洗面所もリビングインと角住戸らしい優雅さに欠けるのが残念です。

ただ、柱の影響はほとんどありませんし、80平米近い昨今の物件としては比較的ゆとりある専有面積が確保されたプランなので居室畳数はかなりのものです。
LDは入口付近のデッドスペースを含めても13畳弱と専有面積のわりには広くありませんが、洋室は7畳、6.2畳と広く、かつ、収納も非常に充実したプランとなっています。3つのウォークインで合計4畳の収納空間となるわけですね。
ウォークインタイプの収納は人が出入りするスペースが無駄になってしまうこともあるのでやたらめったら設置するのは甚だ疑問ではあるのですが、当物件は全体的に収納が非常に充実させたプランニングになっているのは確かで好感は持てます。

坪単価は265万円。前述の通り貴重な南向き住戸、かつ、上層階ということでこういった高額設定となっているのだとは思いますが、それにしても高いですね。専有面積が違うとはいえシティハウス横濱綱島を上回り、6,000万円を越えてくるとは予想外でした・・・。

設備仕様面は少戸数のためディスポーザーはありませんし、水回りの天然石天板仕様などの高級感もありませんが、食洗機はついていますし、フローリングは無垢の挽板が採用されています。浴室照明がブラケットタイプ、また、トイレに手洗いカウンターがないのも残念です。

管理費は132円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしなので安くて当然ですが、総戸数36戸でスケールメリットがないわりにはリーズナブルですね。
駐車場は全15台で身障者用を含む3台が平置となります。

【サッシ幅が素晴らしい!】エクセレントシティ板橋大門71平米4,430万円【坪単価206万円】 | topページへ戻る | 【コストコって徒歩で行くかね】マークウィング川崎2階79平米3,898万円【坪単価164万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る