top  >  【新築】葛飾/江戸川/足立  >  【駅近は珍しくないけれど】エクセレントシティ船堀71平米5,398万円【坪単価250万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【駅近は珍しくないけれど】エクセレントシティ船堀71平米5,398万円【坪単価250万円】
2015-06-22

エクセレントシティ船堀。

船堀駅徒歩3分の5階建総戸数24戸のレジデンスです。

船堀はここ数年でも駅徒歩4分のプラウドシティ船堀及びゼルクハウス船堀、徒歩3分のルフォン船堀、そして近いうちに分譲されるやはり徒歩3分のザ・パークハウス船堀など駅近物件が多いエリアです。

ザ・パークハウス船堀は総戸数254戸の財閥系ビッグプロジェクトということで注目度も高いと思いますが、そのような強力な競合物件があるケースでは、それに対抗すべく好パフォーマンスの物件が造られることも少なくありません。

デベの新日本建設は自社製販ですので、昨今のような建築コスト高の中でも一般的なデベよりも柔軟な対応が可能でしょうし、余計に期待したいところです。

公式ホームページ
IMG_4808[1]
お部屋は71平米の3LDK、南東角住戸です。当物件のメインバルコニーは全戸東向きなので(やや南よりですが)、この角住戸が唯一の南向きということになります。東も南も接道しているので前建との距離が確保出来ていますし、北側の線路の影響も最も受けにくい物件内で最も条件の良いポジションとなります。

70平米そこそこの角住戸だと玄関廊下を短くしないと居室畳数が十分にとれないため、いわゆる中住戸の田の字プランのように玄関廊下を一直線にしているケースも少なくありません。
しかしながら、この角住戸は玄関をクランクさせてプライバシー面に配慮しているため、玄関位置的にやや廊下は長めです。

ただ、専有面積に占める居室畳数割合は71.2%((12.3畳+3.1畳+6.0畳+5.5畳+4.5畳)×1.62㎡【※】÷71.43㎡)と角部屋としては上々の水準、さらに収納もなかなか充実ということで廊下の長さを感じさせない好プランと言えます。玄関前に門扉付のポーチがあるのも嬉しいですね。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

洋室3室及び洗面所の入口ドアは全て引き戸になっており、デッドスペースを削減する工夫もなされていますし、71平米以上の使い勝手を感じることができるのではないでしょうか。

坪単価は250万円。前述のプラウドシティ船堀は平均坪単価222万円、ルフォン船堀は平均坪単価198万円でしたので、随分上がったなぁという感じですが、いずれも3年前ですからこのぐらいの上昇幅は当然と言えば当然でしょう。

【全戸ワイドスパン設計】エクセレントシティ船堀59平米4,298万円【坪単価243万円】 | topページへ戻る | 【新しいモリモトを見た】ピアース初台センティア4階41平米3,680万円【坪単価296万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る