top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【プレシス参宮橋に酷似】プレシス中野氷川町64平米6,260万円【坪単価322万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【プレシス参宮橋に酷似】プレシス中野氷川町64平米6,260万円【坪単価322万円】
2015-07-29

プレシス中野氷川町。

東中野駅徒歩6分の5階建総戸数21戸のレジデンスです。

プレシスらしい小規模レジデンスですが、立地的には「中野区氷川建築協定区域」内であり(2006年12月で終了している)、建築基準法で定められた以上に建物の用途制限や高さ・階数などが厳しく制限されていた閑静な街並の中に誕生する物件です。

施工は多田建設。先日ご紹介したばかりのプレシス東京湊ザ・レジデンスと同じですね。
当物件は壁式構造で耐震等級2となっています。近い価格帯のプレシス参宮橋も壁式構造×耐震等級2で同じですが、さらに言えば、総戸数20戸台ながらエレベーターが2基ある点も同じです。

エレベーターを離れた位置に2基設けることで共用廊下を2つに分けることで中住戸にも両面バルコニープランを採用しています。
(本当に似た構造なので詳細はプレシス参宮橋の記事をご参照いただければと思います。)

公式ホームページ
IMG_5024[1]
お部屋は64平米の3LDK、南向き中住戸です。南は接道していないので前建の影響がありますが、前述の通りの建築協定区域で高い建物があるわけではないので日照は申し分ないでしょう。

間取り的にはエレベーターを2基採用したことにより実現出来た両面バルコニープランで北側にもサービスバルコニー的な室外機置場があります。

両面バルコニープランは玄関が間取りの中央付近に位置しているので、廊下をコンパクトに出来るというメリットもあります。
当プランは玄関の正面が洗面所の入口なので多少プライバシー面ではマイナスですが、LDや洋室方向は見えませんし、非常に効率的なプランです。

専有面積に占める居室畳数割合は73.1%((13.0畳+6.0畳+5.0畳+5.0畳)×1.62㎡【※】÷64.31㎡)と高めの水準ですし、収納も充実しています。
(【※】マンションの間取り図で一般的に用いられている1畳=1.62㎡)

65平米にも満たない3LDKなのでLDKで13畳しかありませんし、浴室も1317でしかありませんが、壁式構造で柱の食い込みもありませんし、一般的な間取りの68~69平米ぐらいの使い勝手は十分にあるのではないでしょうか。

壁式構造ながら開口部が大きめに確保出来ているのも良いですね。

坪単価は322万円。数字上は特に普通で割安感はないですが、仮に69平米で計算すると坪単価300万円ですから実質的にはまずまず割安感がある単価と言えるのかもしれません。ただ、最近はプレシスもオープンレジデンシアも以前のような割安感がなくなっており、もう少し「価格」で勝負して欲しいですよね。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗いカウンターなど単価なりのものにはなっています。
ただ、新宿御苑レザリスや東京湊ではLDにビルトインエアコンが採用されていましたが、ここはないようです。

管理費は399円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしにもかかわらずとても高いです。原因はスケールメリットに著しく欠けるにもかかわらずエレベーターが2基あるゆえでしょうが、プレシス参宮橋はそれでも312円/㎡でしたしここは本当に高いですね。
駐車場は平置1台のみです。

【優雅な窓辺コーナー】イニシア府中ハウス2階72平米4,998万円【坪単価230万円】 | topページへ戻る | 【総戸数33戸で清水建設起用】パークホームズ世田谷梅丘凜邸2階71平米7,520万円【坪単価351万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る