【南千住だけに全戸南向き】ウエリス南千住71平米5,290万円【坪単価245万円】

ウエリス南千住。

南千住駅徒歩7分、千住大橋駅及び三ノ輪駅徒歩10分(日比谷線。都電荒川線は徒歩8分)の14階建総戸数52戸のレジデンスです。

昭和通り沿いに誕生する物件で昨年分譲されたインプレスト南千住のほぼ向かいにあたるポジションです。インプレスト南千住は昭和通りの影響を少なくするために全戸西向きの設計でしたが、こちらは東西に長い敷地形状を活かし全戸南向きです。

南西角住戸は昭和通りの影響を少なからず受けそうですが、それ以外の住戸は影響が少ないですし、南方向には戸建住宅街が中心となるので、中層階以上のお部屋からはスカイツリーも良く望める日照と眺望を両立させるポジションとなります。

公式ホームページ
IMG_5035[1]
お部屋は71平米の3LDK、南東角住戸です。前述の通りで上層階のこの住戸は日照はもちろんのこと、スカイツリービューが存分に望めます。北側には隅田川も見えるかな???

間取り的には角住戸ながら玄関前にポーチ的な凹みがなく、玄関周りが何やら狭っ苦しいのが残念です。
廊下がコンパクトながらもクランクさせることが出来ているのでプライバシー面は悪いことばかりではありませんが、洗面所の入口があまりにも玄関に近いのは疑問です。

角住戸ながら洋室1室が行灯部屋なのも珍しいですし、なぜか分かりませんが奇をてらっている感があるプランですよね。
洋室1に三方向のコの字形の開口部があるのも面白いですが、柱の食い込みが強烈で居室形状が悪いですし、普通の田の字ベースのプランの方がむしろ良かった気もしなくはないです。

LDの開口部は、南東方向にスカイツリーが望めるわけですし、南面条件も良いわけですからもう少し大きなものにして欲しかったですね。

大きな収納は少ないですが、トランクルームも含め収納の数自体は非常に充実したプランとなっています。

坪単価は245万円。こちらは全戸南向きなのでインプレストより高いのは当たり前なのですが、あちらは全戸にロフトが設けられており3次元で考えると専有面積以上の使い勝手があったことを加味すると結構差がある印象は拭えません。スカイツリービューの付加価値もあるのでおかしいとまでは思いませんが、価格以前にインプレストが非常に工夫のある差別化された物件だったのでちょっと物足りなさがあります。「全戸南向き」の宿命とも言えるかな。

0 Comments



Post a comment