top  >  【新築】横浜/川崎  >  【プラウドの試金石】プラウドシティ宮崎台4階89平米9,288万円【坪単価344万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【プラウドの試金石】プラウドシティ宮崎台4階89平米9,288万円【坪単価344万円】
2015-08-01

プラウドシティ宮崎台。

宮崎台駅徒歩6分の総戸数429戸のビッグプロジェクトです。
ウエストコートは7階建総戸数225戸、イーストコートは地上8階地下1階建総戸数204戸となります。

このプラウドシティ以外にも野村さんは駅前に14階建総戸数88戸のプラウド宮崎台フロントコートをリリースしており、全部で500戸を越える供給となります。

プラウドシティ仙川プラウドシティ加賀学園通りなどのビッグプロジェクトはいずれも好調とは言えない状況であり、野村プラウドの求心力も一頃ほどでは無いと感じる今日この頃ですが、ここはそのような中での500戸超ということで少なくとも神奈川エリアにおいては今後のプラウドを占う試金石的な物件になると言えるのではないでしょうか。

プラウドの大規模プロジェクトなのでぱっと見の見映えはやはり良いのですが、駅徒歩6分は近いとは言えませんし(大規模ゆえにエントランスから各住戸まではもっとかかる)、南側がもろに田園都市線の線路というポジションも良いとは言えません。

ブランズ宮崎台及びブランズ宮崎台プレイスがそれなりに需要を奪った後の販売ですし、強気な設定だとかなり前出2物件以上に苦戦必至という印象ですが果たして・・・。

公式ホームページ
IMG_5039[1]
お部屋はF棟の90平米弱の4LDK、南東角住戸です。東はイーストコート、南は道路の先に線路というウエストコートの敷地南東角にあたるポジションです。日照はもちろん良好ですし、南側の開放感もまずまずあるでしょうが、それは線路の騒音とひきかえですね。
ただ、サッシは当然に二重サッシが採用されています。

間取り的には当物件の中でもかなり広い部類であり、ゆとりの4LDKという感じです。
プラウドシティ阿佐ヶ谷においてもプロジェクトの中心を貫く通りに面した南東角や南西角にゆとりあるプランが採用されていましたが、ここも同様で、当物件の「顔」というポジションになります。当物件はちょうどこの真ん中の通りが標高的に最も低い位置にあるのでこの角住戸もちょっと坂下感があるのが残念ですけどね。

当物件の「顔」だけあって間取りには特長があります。LDにコーナーサッシが採用されており、バルコニーもL字型となっています。特に中低層物件においては、角住戸であってもバルコニーがL字型になっているケースは少ないです。東側はサービススペースが中心でバルコニーはそこまで大きくはありませんが、周り込んだL字バルコニーはLDを畳数以上に広く感じさせてくれるのは間違いないでしょう。

専有面積の広いプランですが、柱の食い込みはほとんど見られませんし、玄関位置もまずまずなので廊下も適切な長さでバランスの良さを感じます。

北側にはE棟があるのかと思いきや、正面からはずれており、洋室1の北側に大きな窓があるのも良いですね。何気にこの洋室1の正面方向は道路に沿うような形で何十メートル先まで抜けていますね。

坪単価は344万円。・・・・・・。
いくら南東角とはいえ中層階ですし、駅徒歩6分で線路沿いなのに・・・。ウエストコートの第1期は100戸の販売に留まるようですし、この価格設定では厳しくないですかね???
グランドメゾン宮崎台も最上階は面喰らう価格設定でしたが、中層階でその単価を超えるとはおそれいります。
ここがこの価格となると駅前ランドマークとなるフロントの上層階の価格はどうなっちゃうの???まさか400万円とか???

プラウド宮崎台の時代(2009年分譲)と比べるのはあまり意味のないことですが、あちらは駅徒歩4分で平均坪単価250万円ほどでしたね。

【窮屈なランドプラン】プラウドシティ宮崎台3階79平米6,427万円【坪単価271万円】 | topページへ戻る | 【全て同じプランでも価格は違う中住戸】パークホームズ押上ザ・レジデンス2階68平米5,188万円【坪単価251万円】

このページのtopに戻る

コメント:

いつも参考にさせていただいています。
それにしても驚きの価格ですね。
宮崎台フロント、プラウド桜新町はどこまでいくんでしょうかね。

コメントの編集

Re: タイトルなし

コメント有難うございます。
また、いつも参考にしていただいているとのことで大変嬉しく思います。

本当に驚きですね。昨今の相場上昇の影響は各地で出ていますが、線路沿いのこのポジションでこの価格というのはやっぱり高いなと・・・。
フロントは開口部がかなり魅力的でインパクトのあるデザインとなっていますし、高そうな雰囲気がプンプンしますよねぇ・・・。
おそろしや~

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る