top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【外観以外はディアナコート】ピアース学芸大学2階65平米6,590万円【坪単価335万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【外観以外はディアナコート】ピアース学芸大学2階65平米6,590万円【坪単価335万円】
2015-08-03

もう1件、ピアース学芸大学。

設計はスペーステック一級建築士事務所、施工は冨士工、そしてデザイン監修はお馴染みのアーキサイトメビウスです。

「ピアース」なのであまり期待していなかったのですが、白を基調とした「分かりやすい高級感」には欠ける外観デザインコンセプトが「ピアース」なだけでそれ以外のクオリティは「ディアナコート」と言っても過言ではない物件です。

「内廊下×吹抜」を採用したランドプラン、総戸数53戸に対して2基のエレベーター(歪な敷地形状が影響しているものと思われますが)などディアナコート学芸大学レジデンスを凌ぐ質の高い設計です。ディアナコート学芸大学レジデンスの記事では全方位に住戸を設けたランドプランながら外廊下を採用している点についてコメントしましたが、まさにそれを鑑みていただいたかのような優秀なランドプランを採用してくれています。
私のコメントを反映させていただいたとはとても思えませんが、いずれにしろ素晴らしいクオリティであり、感心しますね。
あっぱれ!(張本さん風(笑))

前回のピアース学芸大学

公式ホームページ
IMG_5049[1]
お部屋は65平米の2LDK+S、西向き中住戸です。南西寄りの西向き住戸なので日照時間は結構長そうです。

間取り的には先ほどのプランよりもさらに狭い実質3LDKであり、本当に弱気な設計なのが残念なのですが(共用部のクオリティがいいだけに本当にもったいない)、「内廊下×吹抜」が非常に効いたプランです。

内廊下設計でこのようなナロースパンを採用してしまうと洋室2室が行灯部屋となってしまうわけですが、吹抜と外気に面したポーチを造ることで主寝室だけでなく洋室1にも開口部を設けることが出来ています。ザ・パークハウス洗足池桜山方式ですかね。

玄関前は外気に面しているので真夏や真冬は通常の内廊下物件のような快適さはありませんが、通風採光は良好ですし、プライバシー面もバッチリな贅沢な設計であることは言うまでもありません。

敷地形状的にナロースパン住戸が多くならざるを得ないためこのような贅沢な設計が採用されているとも言えますが、理由はどうあれ結果がよければ良いでしょう。

ナロースパンながらLDの開口部は限界まで確保されており採光面は良好ですし、柱の食い込みもほとんどない好設計なのも素晴らしいですね。

65平米の実質3LDKだけあって収納はちょっと少ないかな。

坪単価は335万円。低層階ですので先ほどの上層南角と比べると単価差が小さい印象です。専有面積をかなりケチっているのでグロス金額が障害にならないと読んでのものなのでしょう。ただ、昨今の物件としてはわりとこなれた単価ですし、この単価に出来るのであれば70平米程度を確保し、落ち着いてある程度長期的に住まうことを視野にする層にアピールした方が良かったような印象を受けますね。65平米だと将来的なリセールを視野に入れる人が大半でしょうから、今の高騰する相場下では及び腰になりがちです。

設備仕様面はビルトインエアコンこそありませんが、この戸数でディスポーザーがついていますし、食洗機、シーザーストーンの水回り天板、カウンターに天然石が用いられた浴槽、玄関廊下の天然大理石(タイルではない)など、これでなんで「ピアース」なの???という不思議な豪華仕様です。
間取りはちょっとあれですが、仮に、この共用部(内廊下)と専有部のグレード感にディアナコート学芸大学レジデンスの外観が加わったら凄い人気になったでしょうね。

管理費は249円/㎡。スケールメリットがあるとは言えないこの程度の規模で内廊下×ディスポーザーでこの管理費とは驚きです。ましてエレベーター2基ですからほんと凄いです。
駐車場は全16台で平置2台を除き機械式です。

【LD二面採光の4LDK】リリーゼ瑞江2階79平米4,380万円【坪単価183万円】 | topページへ戻る | 【あと3平米あれば】ピアース学芸大学5階71平米7,880万円【坪単価368万円】

このページのtopに戻る

コメント:

こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
私も好きでさまざまな物件のモデルルームなどを見ておりますが、最近のモリモトですとピアース溝の口とピアース学芸大学が、完全にディアナ仕様で見ごたえありましたね。
モデルルームをディアナと兼用してるから・・・なんでしょうか。
間取りは微妙なものもありますが(笑)

モモレジさん、引き続き楽しみにしてます!

コメントの編集

Re: タイトルなし

コメント有難うございます!
いつも楽しくご覧いただいているとのことで大変嬉しいです。

確かにピアースのグレードがディアナ顔負けなのはモデルルーム兼用の影響はあるかもしれませんね。
確かピアース溝の口は廊下が天然石貼りではなくタイル貼りでそのあたりに「ピアース」らしさを感じましたが、ここはモデルルーム兼用だから天然石なのかもしれないですね(汗)。

コメントの編集

毎日楽しく拝見しております!

当物件契約したので、いつ取り上げられるのかと楽しみにしていました。

玄関ポーチの点全く気づきませんでした。勉強になります。

やや工業地域っぽい環境が気になっているのですがリセールに大きく影響するものでしょうか?

毎日通勤中の楽しみにしているので、今後とも是非継続お願い致します!

コメントの編集

Re: タイトルなし

コメント有難うございます!
毎日楽しくご覧いただいているとのことでとても嬉しいです!

工業地域っぽい環境がリセールに影響するかですが、それはむろん一概には言えません。
この物件は学芸大学駅を最寄りとするエリアの中では環境が良いとは言えないのかもしれませんが、そのあたりも価格に反映されているのではないかと思いますし、リセールに影響するかしないかは運次第となる面が大きいです。

なぜなら、大手デベが全戸完売を目指すとは違いリセールはご自身の1戸が売れればよい、つまり、1人でも気に入ってくれる方がいれば良いわけですから。そういった方に巡り会うことができればもちろん良い結果が得られますし、逆もまたしかりです。
まぁ、いずれにしてもこの物件の立地はリセールに「大きく」影響することはないのではないかと思います。

今後とも応援宜しくお願い致します。

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る