top  >  【新築】江東/台東/墨田  >  【ゴミ置場と1種換気】プラウドタワー木場公園5階86平米7,380万円(予定)【坪単価285万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【ゴミ置場と1種換気】プラウドタワー木場公園5階86平米7,380万円(予定)【坪単価285万円】
2015-08-25

もう1件、プラウドタワー木場公園。

設計・施工は前田建設工業です。前回の記事で口を酸っぱくして書いたようにとにかく残念な構造面を有する物件なのですが、このようなパフォーマンスを採用したのは野村さんのコスト面での要求によるものである可能性が高いことは言うまでもありません。このような専有部の3次元空間の軽視はこれまでの物件でも幾度となく見られた野村さんの戦略そのものだからです。

また、各階の共用部分にも野村さんらしさが見え隠れします。注目すべきは各階ゴミ置場のポジションです。エレベーターホールの西側入口部分にあり、西側からエレベーターホールにアクセスする住戸の方は毎回ゴミ置場の前を通ることとなります。一般的なタワマンのようにゴミ置場が二重扉の奥に設計されていれば良いのですが、どうしたことか当物件の共用内廊下はゴミ置場とドア一枚しか隔てていない近接した位置にあります。

この位置ならば出かける時にゴミを捨てやすいというメリットがありますし、1枚とはいえドアが閉まっている分には臭いが漏れることはないのでしょうが、誰かがゴミを出す際にドアが開きその際に臭気が漏れていたりする可能性は否定出来ません。ディスポーザーがあるので生ゴミは少ないのでしょうが、ゼロではないでしょうし、ゴミ置場はやはり万全の位置に設計して欲しいものです。
プラウドタワー千代田富士見レジデンスでもゴミ置場について指摘したのが記憶に新しい所ですが、なぜに野村さんはこんなにゴミ置場に甘いのだろうか・・・。

前回のプラウドタワー木場公園

公式ホームページ
IMG_5153[1]
お部屋は86平米の3LDK、北西角住戸です。当物件の18階未満の西側部分は雁行設計となっており、当プランは半角住戸といったような位置付けとなります。低層階ですので眺望は望めませんが、北にも西にも木場親水公園(西はその手前に敷地内シーズンズガーデン)を望む贅沢なポジションです。

間取り的には前述の通り半角住戸という感じでスパン的にはけして豊かではありませんが、雁行設計をとることで二面採光が得られる住戸プラン率を高めている点は評価出来ますし、当プランはLDにFIXタイプのコーナーサッシが採用されているので下がり天井は強烈でもそれなりの開放感はありそうです。

ワイドスパンとは言えず奥行(玄関からバルコニーまでの距離)のある設計となってしまっており、洋室の開口部はいずれも小さく、かつ、いずれもリビングインである点は残念としか言いようがないですが、リビングインであるがゆえにLDとつなげることで大空間が実現しますし、そもそも85平米超の3LDKという豊かな面積が確保されたプランなので、昨今の都心近郊物件にはないゆとりを感じることが出来るのは言うまでもありません。

南東角などの物件内で最も条件の良い方角でもないにもかかわらず85平米超の3LDKを提案出来るのは野村プラウドだからこそなのです。販売力・営業力に優れていないとこれだけの数の7,000万円超を易々と捌けないですからね。

坪単価は予定価格で285万円。この物件の唯一無二の立地条件を考えれば驚くほど弱気な設定と言え、このエリアの後発予定の物件や各地の大規模プラウドシティで強気に専有面積を広げすぎたことによるグロス価格高で販売が苦戦していることが尾を引いている感が無きにしも非ずなんで、当物件の検討者にとってはラッキーだったと言えるのではないでしょうか。
中国経済の失速でやはり五輪を待たずして世界経済がキナ臭い感じになってきているので、怖さもあるでしょうが、この物件の立地的な希少性を考えれば実需としてはかなり手を出しやすい水準だと思います。

設備仕様面は食洗機、ディスポーザー、水回りの天然石天板仕様など単価なりのものとなっています。
また、19階以上のエグゼクティブフロアはキッチン天板や浴室など水回りがグレードアップされたものとなっていますし、さらに16階以上の24時間換気が1種(排気だけでなく吸気も機械)となっている点はそれ以上に注目すべきでしょうね。
そのような仕様となっていることで換気力が高いのは言わずもがな、横壁に吸気口がないので外からの騒音も入りにくくなります。18階と19階の価格差はそれなりですが、15階と16階の間の価格差は他階と同様なので16階住戸にお得感がありますね。同じマンション内で階によって吸気を変えるケースって凄く珍しいのですが、どういう理由があるのでしょうか。

管理費や共用部などについては正式価格発表後にコメントする予定です。

【隅田川と荒川の間に】シャリエ小台リバーフォート8階85平米4,350万円【坪単価170万円】 | topページへ戻る | 【最高の立地、最低の下がり天井高】プラウドタワー木場公園22階88平米9,290万円(予定)【坪単価348万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る