top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【サンウッドと管理費違い過ぎ】ウエリス茅場町59平米6,498万円【坪単価365万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【サンウッドと管理費違い過ぎ】ウエリス茅場町59平米6,498万円【坪単価365万円】
2015-08-27

もう1件、ウエリス茅場町。

施工は共立建設です。
小規模物件ということでネームバリュー的には今一つですが、全戸南東向きで住戸が一方向にしか設けられていないのに内廊下設計が採用されているのは高額な価格面に配慮しているのでしょう。サンウッド東京茅場町パークフロントが内廊下設計であることも影響しているのかもしれません。内廊下のデザインに高級感があるとは言えないのがちょっと残念ですけどね。

ちなみに、当物件は販売こそサンウッドに比べ大分後になりましたが、今年6月に竣工済であり完成売りとなります。ウエリス銀座二丁目は市況との兼ね合いもあり完成売りとしていましたが、ここも同様の意図なのでしょうか。
当然ここはかなりの小規模物件なのでモデルルームを作る必要のない完成売りがコスト的にも良い材料ではありますが、販売を遅らせたがゆえにサンウッドやブリリアザ・タワー及びレジデンスの後塵を拝することになったのでパークフロントとは言え販売面はけして楽ではないでしょうね。

ようやく世界経済の歪みが表面化し取り繕うのが困難になってきていますし、日本の不動産市況の悪化も時間の問題でしょうか。リートは年初以降下落基調ですし、昨今の世界経済の変調は在庫を多く抱えているデベさんにとっては気が気でないかもしれませんね。

前回のウエリス茅場町

公式ホームページ
IMG_5156[1]
お部屋は60平米弱の2LDK、南東向き中住戸です。低層階ですが、当然にパークフロントなので、緑が近くに感じられる良好なポジションです。

間取り的にはオーソドックスな2LDKという印象で角住戸とは違ってフルバルコニーなのがいい感じです。逆梁なのでバルコニーの奥行はそれほどではないですし、室内からは眼下の公園が見えづらいですが、低層階であれば目線の高さに公園の木々が見えるので丁度良いのではないでしょうか。

パイプスペースなどの影響もありスパンのわりに開口部幅が今一つなのが残念ではありますが、オーソドックスな2LDKなので特別無駄な面積があるわけではありませんし、可もなく不可もなくという印象です。
玄関廊下は一直線でプライバシー面への配慮には欠けますが、これ以上廊下は長くしない方が良いと思うので、これでよいのではないかと思います。

坪単価は365万円。このエリアの低層階としては、1990年頃のバブル前後を除き歴代最高水準の単価帯であり、パークフロントであることが多分に影響を及ぼしているのは間違いないでしょう。

管理費は359円/㎡。ディスポーザーはありませんが、総戸数27戸で内廊下設計である影響が大きいでしょうか。ただ、サンウッドは同規模の内廊下設計で管理費はここの半額近い189円/㎡だったので、かなりの割高感があります。あまりにも違うので内廊下の空調?などさすがに何か理由があるのだと思いますが、それにしてもあまりに違い過ぎてビックリしますね。
ブリリアザ・レジデンス東京はさらに高いですけど・・・。

駐車場は全2台(うち身障者用1台)でいずれも平置です。

【タワー直後の分譲ゆえに】ブリリアザ・レジデンス東京八重洲アベニュー11階55平米6,220万円【坪単価377万円】 | topページへ戻る | 【南東向きのパークフロント】ウエリス茅場町73平米8,598万円【坪単価389万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る