プラウドタワー東雲キャナルコート

プラウドタワー東雲キャナルコート。新しい間取りが公開されたようなのでご紹介します。過去のプラウド東雲

公式ホームページ
画像 001[1]

西向き中住戸3LDK78.03平米です。西向き中住戸でショートスパンということで人気になる要素はほぼ何もないお部屋です(汗)。ワイドスパンにしてコストをかけることができないこういうお部屋をそこそこの価格でいかにして売るかというのがデべの腕の見せ所ですが、この間取りにもさすが野村さんという片鱗がいたるところにみえます。
まず、このような専有部の形状ならば通常は田の字形になり玄関は東にありリビングまでまっすぐな廊下となるのですが、南側に玄関を置くことで廊下も短く、さらにリビングまでが直線でなくなるので玄関から覗かれることもない効率的な間取りとなります。
また、玄関前には隣戸の玄関と向き合うことがないようにちょっとした壁があるのも気が利いていますし、ポーチ的な利用ができる?!のもよいでしょう。
また、昨今は珍しくありませんが1つの洋室がリビングと完全な引き戸(3枚のドアが壁面部に完全に収納されるので出っ張りが最小限でリビングと一体感が高いです。)でつながっており2LDKとして使いやすいのもよいですね。
早く予定価格みたいな~。

0 Comments



Post a comment