top  >  【新築】豊島/板橋/練馬  >  【「ザ・レジデンス」の聞こえは良いが】ルフォン常盤台ザ・レジデンス1階70平米5,390万円【坪単価254万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【「ザ・レジデンス」の聞こえは良いが】ルフォン常盤台ザ・レジデンス1階70平米5,390万円【坪単価254万円】
2015-08-30

もう1件、ルフォン常盤台ザ・レジデンス。

当物件は「ザ・レジデンス」という名前がついていることからも分かるようにサンケイビルさんがかなり気合いを入れて造った物件と言えます(高く売りたい物件とも言う(笑))。

設計・施工は木内建設で可もなく不可もなくという感じですが、もともとルフォンシリーズはデザイン面に定評がありますし、ここもデザイン監修にスタイレックスを起用し一味違う存在感を醸しだしています。スタイレックスは様々なデベロッパーの物件で実績がありますが、クリオシリーズでの実績が多いですね。

8階建ながら空地率は約5割を達成しており、敷地周囲に豊富に設けられた緑が目をひきます。
総戸数90戸の物件のわりにはエントランス周りに特筆すべきゆとりはありませんが(物件によっては2層吹抜などもありえる)、緑が見えるラウンジとライブラリースペースは気持ち良さそうですね。

ルフォンシリーズはどの物件もデザイン面に力を入れることを考えれば「ザ・レジデンス」というわりには普通っぽい印象がなくはないですが、そのあたりはやはり建築コスト高騰の影響があるのかなぁ・・・。

前回のルフォン常盤台ザ・レジデンス

公式ホームページ
IMG_5178[1]
IMG_5179[1]
お部屋は70平米の3LDK、南西向きのテラス付プランとなります。建築基準法上は地下1階(エントランス階)となる住戸であり、グラウンドレベルより幾分下にはなりますが、日照もそれなりには入ってくるのではないでしょうか。

間取り的にはオーソドックス感のある田の字プランとなります。LDと洋室2に跨がるように連窓サッシが採用されていますが、それでもLDの開口部はサッシ2枚分という一般的なもので特別感はありません。

あえて当プランで珍しい点を述べるのであれば洗面所がリビングインではないことでしょうか。このような70平米前後の昨今のやや小さめの3LDKのケースでは廊下を短くするために洗面所がリビングインとなっているケースが大半なのですが、当プランはしっかりと廊下からの動線と出来ています。
だからと言って廊下が長いわけではありませんし、その廊下もタイル貼で見た目が美しい点も評価出来ます。

坪単価は254万円。最下層住戸でも坪単価250万円を越えてくるという設定はなかなか強気と言えるでしょう。最高単価はおよそ坪単価330万円という水準なのでそれなりに単価差が設けられてはいますが、40平米台の1LDKもあるとはいえ、ファミリータイプ中心で90戸という数を捌くことを考えると結構大変なんじゃないかと思わずにはいられません。ちなみに、第1期は32戸です。

設備仕様面はディスポーザー、食洗機、ミストサウナ、さらに水回りの天然石天板仕様、トイレ手洗いカウンター、そして前述の廊下のタイル貼、など価格帯を意識したものとなっています。見た目にも拘った充実の設備仕様はまさにルフォンシリーズらしいものと言えます。

管理費は183円/㎡。外廊下ですがディスポーザー付出在ることを考えればスケールメリットが幾分かは効いているでしょう。
駐車場は全28台で1台を除き機械式です。駅徒歩3分での設置率3割越えは昨今の物件としては多い印象です。

【せっかくの目黒川隣接なのに】パークハビオ目黒リバーサイド10階54平米211,000円【坪賃料13,038円】 | topページへ戻る | 【駅徒歩3分の希少性は分かるけど・・・】ルフォン常盤台ザ・レジデンス5階83平米7,460万円【坪単価298万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る