top  >  【新築】その他神奈川  >  【4枚建引違サッシ採用】クリオ湘南辻堂イーストテラス4階66平米4,330万円【坪単価216万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【4枚建引違サッシ採用】クリオ湘南辻堂イーストテラス4階66平米4,330万円【坪単価216万円】
2015-09-28

クリオ湘南辻堂イーストテラス。

辻堂駅徒歩14分の7階建総戸数42戸のレジデンスです。センターテラスよりもさらに駅距離がある上に目の前の通りは結構交通量がありますね。

駅前のライオンズ一条レジデンス湘南C-Xやリストレジデンス辻堂タワーのようなインパクトのある物件ではない上に、駅距離があり、しかも普段は取り上げない辻堂エリアの物件ということでネタ切れ感?を感じてしまう読者の方もいらっしゃるかと思いますが、実はこの物件は凄い特長を1つ持っているので、どこかで取り上げようと思っていました。

その特長は、ズバリ4枚建の引違サッシです。
間取り図を見ながらの方が分かりやすいと思うので、説明は下でしますね(汗)。

施工は丸山工務所です。都心近郊の物件では耳にしたことがないゼネコンですね。
デザイン面で大きな特徴は感じませんが、海をイメージさせる辻堂エリアの物件ということで白を基調とした爽やかなものとなっています。

公式ホームページ
IMG_5305[1]
お部屋は66平米の3LDK、南向き中住戸です。南東方向にはこの物件よりも高いマンションがありますが、道路を挟んでいるためそれなりに距離が確保されており、日照的には問題なさそうです。

間取り的にはいわゆる狭小3LDKであり、辻堂駅徒歩14分という立地条件でのこのプランニングには疑問を感じずにはいられませんが、まぁ、そこは置いておいて肝心の「4枚建引違サッシ」に注目しましょう。

こういった4枚建のサッシの場合、一般的なものだと右半分と左半分が別々、つまり、2×2の組み合わせであり、右半分、左半分でそれぞれどちらか1枚だけ開けることができるタイプとなります。
そして、そのような一般的なタイプだと中央に「窓枠」が残ってしまい開放感が薄れることを改善したのがいわゆる「センターオープンサッシ」というやつです。右端及び左端を開けることは出来ませんが、中央部に窓枠はなく、真ん中の2枚を開け放つことができるタイプですね。

前置が長くなりましたが、この物件の「4枚建引違サッシ」というのは真ん中の2枚を開けることも出来るし、それ以外に右端から2枚、左端から2枚を開けることもできる優れものなのです。なんとなくお分かりいただけたでしょうか。もう文章で説明するの疲れたのでホームページ見てくんろ(汗)。

オープンエアリビングバルコニーを採用するヴェレーナシリーズなどでは4枚分開け放つことのできる折りたたみ式の窓もあり、そこまでのインパクトはありませんが、このタイプは初めて見る物で地味に良いですよね。他のクリオシリーズでも採用されている物件てあるのかな???

坪単価は216万円。駅距離を考えると大分いいお値段という印象です。この物件、低層と中層ではそれほど条件が変わる印象はありませんが、単価差が結構大きいですよね。

設備仕様面は、この価格帯の物件ですので水回りの天然石天板仕様などの高級感のあるものはありませんが、総戸数42戸という規模しかないのにディスポーザーがついているのが驚きですね。また、食洗機もついています。

管理費は283円/㎡。外廊下ですが、やはりこの規模でディスポーザーがついている分、かなり高めの水準となっています。ディスポーザーがない一般的な物件であれば200円/㎡を切るぐらいが相応だと思うのでそれと比べると約1.5倍の水準になります。

駐車場は全25台で身障者用を除いた24台が機械式です。

【敷地形状ゆえの】プレシス東日暮里エアマークス7階58平米4,490万円【坪単価257万円】 | topページへ戻る | 【近年貴重な坪単価200万円未満】プレサンスロジェ町屋55平米3,170万円【坪単価191万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る