プラウドタワー相模大野86.4平米6,390万円【坪単価244万円】

プラウドタワー相模大野。相模大野駅ペデストリアンデッキ直結徒歩4分の大規模プロジェクトです。相模大野といえば超大規模物件パークスクエア相模大野が未だ販売中ですが、まだまだ需要があるのでしょうか。しかもこの物件はその住友価格よりもむしろ高いくらいの価格のようです。はたして売れ行きは…

公式ホームページ
画像 007[1]

お部屋は南向きの角部屋です。このタワーは真南を中心としたウイング形上なので、角部屋らしい角部屋はないのですが、このお部屋はかなりのワイドスパンで条件の良いお部屋です。アウトフレーム工法で居室には柱が出ておらず、廊下も効率的で非常にバランスのよい間取りですね。リビングの開口部も大きく形も理想的です。非常に広いオープンポーチ・トランクルームも贅沢です。
玄関前に洗面・浴室・トイレがあるのが残念なのですが、こういうの結構多いですね。あまり気にする方っていないですかね。ファミリー住戸だと結構嫌がる人も多いと思うのですが。。。
階数は不明ですが坪単価は244万円、結構びっくりな価格ですね。。。
そんな価格であるにもかかわらず今週末の第1期は総戸数308戸(地権者住戸を除くと267戸)のうち220戸を販売するようです。野村さんの顧客リストと営業力には本当に恐れ入りますね。板橋のプラウドも筆者はけして安いと思いませんでしたがあっという間に完売しました。どちらも駅近大規模プラウドですが、そんなにプラウドっていいですか?!
筆者は普通の物件をプラウドブランドを売りにして割高な価格で販売するイメージしか正直ありません。ここは免震で震災の影響も軽微だったようですが、タワー乱立地域、かつ野村初の湾岸タワー物件であるプラウドタワー東雲(しかも耐震構造)で野村さんのデベロッパーとしての本当の意味での真価が問われると思っています。

0 Comments



Post a comment