top  >  【新築】横浜/川崎  >  【最高層ランドマークに相応しいプラン】プラウド宮崎台フロント12階76平米8,400万円台(予定)【坪単価約365万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【最高層ランドマークに相応しいプラン】プラウド宮崎台フロント12階76平米8,400万円台(予定)【坪単価約365万円】
2015-10-08

プラウド宮崎台フロント。

宮崎台駅徒歩2分の14階建総戸数88戸のレジデンスです。
14階建ながらも宮前区・青葉区において最高層となるこちらのマンションは駅前のランドマーク的な存在となる可能性が高く、総戸数429戸となるプラウドシティ宮崎台同様、いや、それ以上に注目している方も多いのではないでしょうか。

プラウドシティ宮崎台は予想していた以上に高い値付けとなった印象で、普通に考えればここはプラウドシティよりも高値となるはずなので、ペントハウスは宮崎台でまさかの坪単価400万円もあるのか???と思っていたのですが、さすがにそのようにはならなかったようです。

プラウドタワー木場公園の値付けなんかでも分かるように100平米超のペントハウスプランというだけで1階下の一般的な住戸と比べ坪単価を2~3割も高く設定されることが昨今は少なくないわけで(最高坪単価は536万円)、ここも出来ることならそのような設定としたかったのでしょうが、プラウドシティを先行販売し、富裕層需要を大方消費してしまったこともあるのか、結果的(?)に大分まともな単価設定となった印象です。

平均坪単価自体はプラウドシティよりも高いのでしょうが、ペントハウスフロアも330~370万円程度であり、「駅前かつ最高層」のプレミア感からするとプラウドシティの高額住戸に比べると割安感があります。

公式ホームページ
IMG_5346[1]
お部屋は76平米の3LDK、南西角住戸です。一般階ですが上層階住戸なので日照はもちろん眺望も抜群です。南側は線路(駅)なので、静かな環境とは言えませんが、駅前なんですからそこまで望むのはお門違いかと思います。

間取り的には、外観デザイン上も目立っている連続FIXサッシが採用された当物件内で最もインパクトのあるものとなります。
FIXサッシは幅だけでなく非常に高さのあるものが採用されており、開放感も抜群です。キッチンをアイランド型としたことで連続サッシが余計に際立っていますし、この開口部は結構凄いです。タワマン顔負けの設えであり、まさに最高層のランドマーク物件を意識したものと言えるでしょう。
ちなみに、南東角住戸は当物件のタワーパーキングが東側に隣接していることもあり、このプランのようなインパクトのある開口部は採用できていません。

角住戸としてはけして専有面積にゆとりがあるわけではないので、玄関廊下は一直線ですが、エレベーターホールから見えないように目隠しを施した奥深いポーチは素晴らしいですし、高額な価格帯をしっかりと意識していると言って良いでしょう。

坪単価は予定価格で365万円。当物件内で非常に「目立つ」プランであるため、一般階なのにプレミアムフロアの大半の住戸よりも高い単価設定となっています。ちょっとのせすぎな感もなくはないですが、このようなプランは非常に珍しいですし、確かに魅力的ですよねぇ・・・。相変わらず野村さんは上手いなぁ・・・と。

【駅前ランドマークに相応しいデザイン】プラウド宮崎台フロント3階70平米6,300万円台(予定)【坪単価約296万円】 | topページへ戻る | 【LDの柱が気になる・・・】パークホームズ横浜ブロッサムアベニュー3階40平米2,720万円【坪単価224万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る