top  >  【新築】横浜/川崎  >  【横浜市住宅供給公社だからこその価格と全熱交換か?】横浜ミッドベースタワーレジデンス

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【横浜市住宅供給公社だからこその価格と全熱交換か?】横浜ミッドベースタワーレジデンス
2015-10-13

横浜ミッドベースタワーレジデンス。

高島町駅徒歩3分、戸部駅徒歩8分、みなとみらい駅徒歩10分、桜木町駅徒歩11分、横浜駅までも徒歩13分の18階建総戸数199戸のレジデンスです。

当ブログでも既に何回かこの物件の名前を出していますし、注目している方も多いと思うのでこのタイミングで早めに取り上げてみようかと。

タワーと呼べるのか微妙な階建の物件でスケール感は今一つ、さらに言えばデザイン的にもかなり淡泊な感じを受けてしまうのですが、設計は鹿島建設、施工は鹿島・紅梅組の共同体、そして免震構造を採用ということで安心感も高い物件と言えるでしょう。

鹿島×横浜市住宅供給公社の組み合わせは横浜ポートサイドプレイスタワーレジデンスマークワンタワー長津田と同じですね。

下の間取りをご覧いただければお分かりのようにバルコニー側でさえも柱がアウトフレーム化されていない点は驚きであり、残念としか言いようがありませんが、HiRC工法とダブルチューブ架構が採用されていることで内側の柱は減らすことができているので、プランによっては柱の影響が軽減出来ているものもあります。

公式ホームページ
IMG_5389[1]
まずご紹介するお部屋は79平米の3LDK、北角住戸です。当物件の柱は基本的にこんな感じなのでこのプランが特別悪いわけではないのですが、すんごいですよね。まさに「柱はトモダチ」なプランです。タワーの角住戸らしい玄関位置で廊下も長めですし、もうちょっとなんとかなんなかったかな感は拭えません。
フルバルコニー設計なので、空間的な広がりはそこそこ感じることができるでしょうけども。

IMG_5399[1]
お次は57平米の2LDK南西向き中住戸です。フロア南西側は内側の柱が共用内廊下よりもさらに奥にあるので、柱の食い込みはバルコニー側の1本のみで済んでいます。
こういった位置にある行灯部屋は通常リビングイン設計となっていますが、このプランは廊下と洋室1側の2WAYとなっており一味違ったプランとなっていて面白いですね。

最後に恒例の坪単価予想でも・・・という感じなのですが、その前に一言。
なんとこの物件の24時間換気は全熱交換器がついています。やはり横浜市住宅供給公社が分譲したマークワンタワー長津田も分譲当時全熱交換器がついていることに驚きましたが、ここにもついているところを見ると横浜市住宅供給公社の物件だからこそ仕様なのでしょうね。素晴らしいですね。

さてさて、予想坪単価ですが、最大限利益を確保して当然の一般のデベであれば平均坪単価300万円はくだらないでしょう。しかしながら、横浜市住宅供給公社の分譲ですので300万円は切ってくるものと思われます。平均で坪単価270~280万円ってとこかね。

みなとみらいエリアはブランズタワーみなとみらいブルーハーバータワーみなとみらいが平均でも400万円を越えてしまっているわけですが、大通り沿いに面した物件がほとんどであるこの高島町・戸部・平沼橋あたりのエリア(むろん桜木町よりの紅葉坂の坂上は例外)というのはみなとみらいと近いですが、相場的には全くの別世界です。少なくともこれまでは。
この物件がエリアの雰囲気を一変させるほどの大規模再開発ならまだしもそうではないわけで横浜市住宅供給公社の分譲であることを考えるともっと安くともおかしくないと思いますね。

【リバーサイド×パークサイド×南向き、そして珍しい間取り】グランイーグルパークサイド大森南2階60平米3,790万円【坪単価209万円】 | topページへ戻る | 【最上階にはきれいなワイドスパン】バースシティ池上5階64平米5,990万円【坪単価311万円】

このページのtopに戻る

コメント:

以前より注目していた物件だけに取り上げられ嬉しい限りです。
それほど多くの物件を見てきた訳ではありませんが、柱の食い込みようには驚きました。
坪単価抑え気味でもフルバルコニーの住戸は広さがあるので、グロスでは結構しますね。

それにしても紅葉坂の中古は凄すぎますね。

コメントの編集

Re: タイトルなし

コメント有難うございます!

この物件の柱の食い込みは最近では珍しいほどきついのは確かですが、ブログに書いたようにプランによってはそこまで影響がないものもありますし、全ては価格次第ですよね。
柱に見合った価格ならば何ら問題ありません。

戸部・高島町・平沼橋などのエリアとみなとみらい・横浜駅周辺エリアとはあまりにもマンション相場に差がありすぎるというか、前者が安すぎる面があるので紅葉坂が高く映る面もあると思っています。

みなとみらいや横浜駅周辺のタワマンに比べれば紅葉坂の価格なんて可愛いものです。
紅葉坂レジデンスとグランドメゾン伊勢山は中でも高いですが、どちらも非常に良い物件なので立地条件を抜きにしても高く評価されてしかるべきだと思います。

コメントの編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの編集

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る