top  >  【新築】東京都下  >  【間取りはやっぱりジオだなぁ】ジオ多摩センター3階80平米3,850万円【坪単価157万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【間取りはやっぱりジオだなぁ】ジオ多摩センター3階80平米3,850万円【坪単価157万円】
2015-10-25

もう1件、ジオ多摩センター。

施工は長谷工です。ヴィークステージ多摩センターは長谷工でも奇跡的?に二重床でしたが、こちらは普通に直床です。ザ・パークハウス多摩センターは免震構造という大きな売りがありましたし、ここはそういった施工面での魅力には乏しいですが、総戸数300戸というスケールを活かした共用部はまずまず見所があります。

ファミリーラウンジやキッチンスタジオなどの共用施設、優雅な車寄せのあるウエストエントランス、平置・自走式(立体)中心の100%駐車場などを備えています。このご時世に100%の駐車場は必要なのかという疑問もなくはないですが、前出2棟は100%に満たなかったので、車を一家で2台所有したい方などにとっては心強い条件ではあるのでしょうね。

管理費は148円/㎡と前出2物件よりも2割程度安く、しっかりとスケールメリットが活かされている点にも好感が持てます。

前回のジオ多摩センター

公式ホームページ
IMG_5446[1]
お部屋はレジデンスCの80平米の3LDK、南東向き中住戸です。位置的には角住戸になるのですが、南西側にはレジデンスBがあるため、開口部は設置されておらず、中住戸と大差のないプランという印象です。

3階住戸ではありますが、南東側はデッキがあるので、実質的には一般的な1階住戸と大差なくテラス付のプランとなります。

間取り的には「これぞジオ」という地味なプランです・・・。ジオ代官山ジオ経堂などとは価格帯が全く異なり、この価格帯ならばこのような田の字ベースの地味なプランで仕方ないとは思うのですが、他デベに比べやっぱりスパンはよりナローですよね・・・。このプランは横長リビングが採用されているので4連サッシとなっており、LD自体の採光はまずまずだと思いますが、縦長リビングの場合、阪急さんは連窓サッシを採用しない傾向にあるので、各居室の窓幅がかなり短いのが残念なのです。

ナロースパンだと必然的に奥行(玄関からバルコニーまでの距離)が長くなるわけで、廊下による面積消費も大きくなります。80平米超のプランですが、廊下が長い分を考慮すると有効面積は一般的な70平米台後半の田の字と大差ないと思われます。

ベビーカー置場などに使える凹みが玄関下足スペースにあるのはとても良い試みだとは思いますけれども。
これを採用する物件が最近は増えてきましたね。

坪単価は157万円。前述のように実質的には1階住戸というポジションですし、Dグラフォート多摩センターによる日照面への影響が避けられないポジションでもあるので、単価はかなり抑えられています。ポジションが悪いお部屋が出来てしまうのは仕方のないことですが、ポジションが悪いなりに間取りにもうひと工夫あると大分印象が変わってくると思うんですけどね・・・。

設備仕様面は、食洗機はもちろんのこと、スケールを活かししっかりとディスポーザーがついています。この単価の物件なので水回りの天然石天板仕様などは当然ながらありませんが、トイレ手洗いカウンターはヴィークステージと同じで専有面積の広いタイプのみのようです。この単価水準の物件でトイレ手洗いカウンターが付く物件は非常に少ないですが、一部住戸に付けるぐらいなら全戸に付けて欲しいものです。

【35~85㎡という幅のあるプランニング】エクセレントシティ押上3階77平米5,898万円【坪単価252万円】 | topページへ戻る | 【駅距離があるものの平均80㎡超】ジオ多摩センター15階93平米6,170万円【坪単価219万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る