top  >  【新築】荒川/北  >  【これが噂のイマジエ!】パークホームズ赤羽西4階73平米5,488万円【坪単価249万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【これが噂のイマジエ!】パークホームズ赤羽西4階73平米5,488万円【坪単価249万円】
2015-11-12

もう1件、パークホームズ赤羽西。

設計・施工は長谷工です。デベを問わずこの規模・この価格帯の物件の施工が長谷工となる可能性は80%以上と言ってよく、施工実績ナンバーワンの長谷工が最も安心感があるであろうことは以前から書いている通りです。ここはしっかりと二重床となっているのも良いでしょう。

さてさて、お待たせしてしまいましたが、本題に行かせていただきます。
当物件の最大の注目点「イマジエ」です!

三井さんはパークホームズ駒沢レジデンスあたりから可動式の間仕切りを取り入れたりして可変性を意識したプラン開発を進めていましたが、それが大きな形となって表れたのがこの物件のAタイプで採用されている「イマジエ」であり、その最大のポイントはキッチンが動かせることです。

【KANAUプラン採用】パークホームズ駒沢ザ・レジデンス4階55平米6,250万円【坪単価373万円】

間取りの可変性を阻む最大の要素は「水回り」であることは言うまでもなく、キッチンが動かせることで間取りのバリエーションは倍増します。
実際、新築・中古問わず間取りを見ていて、「この水回りの位置を動かすことが出来れば大分無駄な面積を減らせたり、部屋数を増やしたりできるのになぁ・・・」と思うことが少なくないので、ほとんどコストをかけることなくキッチンを動かせるこの「イマジエ」の試みは本当に革命的だと思いますね。

前回のパークホームズ赤羽西

公式ホームページ
IMG_5547[1]
お部屋はA棟の73平米の3LDK、北西角住戸です。北側は当物件の平置駐車場、西側も高い建物があるわけではないので、中層階以上は視界的にも良好です。日照は西日が中心にはなりますが。

当物件は敷地が南北に長く南向き住戸率はさして高くありません。売りづらい南向き以外の住戸に付加価値を生み出す戦略の1つが「イマジエ」だったという見方もできるでしょうね。

この間取りがまさにイマジエプランであり、柱位置1つを見ても先ほどのプランと同じマンションのものとは思えません。B棟・C棟は共用廊下側がありがちなインフレームですが、A棟だけは完全アウトフレーム化されています。

さて、とにかく個性的なイマジエプランなのですが、大きなポイントとしては以下の3つが挙げられるでしょうか。
①柱を完全にアウトフレーム化させることで、北側(洋室1・3及び洗面浴室部分)以外の天井部に梁の出っ張りを回避し、それ以外の部分の天井及び床面を完全フラットな空間とすることで柔軟性と開放感のある空間設計を実現
②キャスターで可動するオリジナルのキッチンユニットを採用し、専有部内の3ヶ所のキッチン接続ポートを使うことでキッチン位置を低コスト(10万円程度)で変えることが可能
③玄関前に大きなウェルカムポーチを設けることでダブルバルコニーのような開放感のある空間設計を実現

この3点のうち②が最も画期的であることは言うまでもありませんが、間取りの「柔軟性」「可変性」以上にモモレジが重視していると言える「開放感」、つまり、空間的な広がりを実現する手段として①と③が採用されているのがまた素晴らしいですよね。

①について補足しておくと当プランには可動収納(引戸ユニット=可動間仕切り)も採用されているので、天井部に梁の出っ張りなどがあり高さが場所によって異なると可動に制限が出てきてしまうので、それを最小限におさえる意味もあってフラットな空間設計が採用されているのだと思います。

次に、③ですが、このぐらいの大きさの門扉付のポーチというだけであればさして珍しいことではありません。この物件のポーチの凄さはポーチ側の洋室1と2の窓が「掃き出し窓」である点でしょう。門扉にはカギもついており、インターホンがその外にある形となるので、このポーチ部分もほぼプライベートな空間として使うことが可能なのです。

ウェルカムポーチには東や南東方向からの日照もそれなりに入ってきそうであり、南向きではなく日照時間が短いというデメリットも緩和できそうな点も地味に素晴らしいですね。

ちなみに、このような可動式キッチンを開発出来た最大のポイントは、従来の排煙ダクトが必要なレンジフードではなく「キッチン一体型の循環式レンジフード」を採用出来たことです。汚れた空気をキッチン本体に設置された「循環ユニット」で洗浄し、そのまま室内に排出する仕組みを採用しており、通常のキッチンのように室内天井部にレンジフードを備え付ける必要がないのでキッチンの移動にかかる大きな制約がなくなるというわけです。

イマジエは、LDKを中心としたバリエーション豊富なプランを創造したい方にはうってつけの提案でしょうね。こういった柔軟性の高いプランは居室独立性が薄れる傾向にあるので、そういった面を重視する方には向きませんが、純粋な動線部分(廊下部分)を極力排除することで無駄がなく風通しの良い空間設計がこれ以上ないぐらいの開放感を生み出してくれるという大きなメリットがあります。
70平米台が主流となり手狭感が拭えない今どきの住宅事情にこのプランが与える影響は少なくないでしょうね。

坪単価は249万円。南向きでないことを考えると高い水準ですし、A棟の同階住戸(イマジエではない)と比べると15%ぐらい高い水準なので「イマジエ」導入の追加コストが相応に乗っかっている感は否めません。

ただ、将来的なリセール等を考えた場合にもキッチンの可変性というのは非常に大きな意味を成しますし、今までにない柔軟性を持っている点はそういった場合にも大きな強みとなるものと思われます。
B棟やC棟と比べたら共用廊下側の柱の分だけ面積的に得しているわけですしね。

設備仕様面は、総戸数160戸、かつ、坪単価250万円近い価格設定ながらディスポーザーがないのはいかがなものかと思いますが、食洗機、ミストサウナ、トイレ手洗いカウンターはついています。ディスポーザーを付けてしまうと「イマジエ」のキッチン接続ポートにディスポーザー配管も必要になるので、そういった面を加味して全体としてディスポーザーをなくしてしまったのかもしれません。

管理費は174円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしのわりには高い印象ですが、インターネット料金が含まれているのでしょうか。当物件は全台平置駐車場なので駐車場維持修繕コストがほとんどかからず、かつ、駐車場収入が管理費収入を補ってくれるので150円/㎡未満に出来ていてもおかしくはないですね。

【リブレでもプラウドに負けない立地】ルフォンリブレ浅草寿10階69平米6,510万円【坪単価314万円】 | topページへ戻る | 【四方接道×全台平置】パークホームズ赤羽西9階71平米5,428万円【坪単価253万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る