top  >  【新築】世田谷/杉並  >  【日照良好な南東角住戸】サンウッド桜上水2階74平米5,842万円【坪単価261万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【日照良好な南東角住戸】サンウッド桜上水2階74平米5,842万円【坪単価261万円】
2015-11-18

サンウッド桜上水。

桜上水駅及び上北沢駅徒歩15分、八幡山駅徒歩17分、経堂駅徒歩19分の7階建総戸数25戸のレジデンスです。

いずれの駅からも距離があり、かつ、そこそこ交通量のある交差点に面したポジションは環境に優れているとは言い難いものの、その反面、南西東の三方角地、かつ、南と東は第一種低層住居専用地域に面しているという開放感の高い立地条件となります。

サンウッドはタカラレーベンのグループ会社になった影響があるのか昨今は以前よりも動きが少ない気がしてちょっと心配だったのですが、久しぶりに見れて良かったです。
タカラレーベンは、昨年から高価格帯の「ザ・レーベン」シリーズを提供し始めており、従来のサンウッドシリーズと立地的にかぶってしまうかと思うのですが、上手く棲み分けしサンウッドらしさは残して行って欲しいなと。

公式ホームページ
IMG_5566[1]
お部屋は74平米の3LDK、南東角住戸です。前述の通り南と東は道路の向かいが第一種低層住居専用地域なので高い建物がなく、当物件内でも非常に条件の良いポジションとなります。低層階なので視界が抜ける感じではありませんが、日照は全く問題ありません。

間取り的には昨日のグローリオ東京住吉と似た玄関位置で角住戸ならではのプライベート感のあるポーチなどはなく、廊下も長めです。グローリオは80平米超ありましたが、こちらは70平米台前半なので、廊下による面積消費が少々気になりますね。

ただ、グローリオとは違い開口部が充実している点は良いでしょう。洋室2こそ行灯部屋ではありますが、それ以外の居室はしっかりと幅のある開口部が確保されていますし、キッチンに窓があるのも嬉しいですね。
サッシ高は2.05mでハイサッシと呼べるような特別感のあるものではありませんが、このぐらいの価格帯の物件は順梁部の下がり天高は2m前後あればいい方というのが昨今の現実ですんで、この物件は悪くない方ではあるでしょう(当たり前ですが、梁より高い位置までサッシを設置することは出来ません)。

専有面積のわりにかなり奥行(玄関から南面バルコニーまでの距離)のあるプランなので、洋室1及び2に隣接する位置に柱が食い込んでしまっているのがちょっと残念ではありますね。
一方、2mの奥行のあるバルコニーは中低層物件としては珍しく開放感が高いでしょうね。

坪単価は261万円。視界抜けこそないですが、日照良好な南東角でこの単価は駅距離のあるポジションゆえでしょう。世田谷区・駅徒歩10分圏内では260万円どころか坪単価300万円未満の新築マンションでさえ探すのが難しい時代になってしまってますし、駅距離があってもいいから「世田谷の日照条件の良いマンション」に住みたいという方には悪くない条件かもしれませんね。

【空地率の高い三方角地、そして全台平置駐車場】サンウッド桜上水5階69平米5,972万円【坪単価288万円】 | topページへ戻る | 2015年10月の首都圏マンション販売戸数

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る