top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【駒沢オリンピック公園徒歩4分】クリオ駒沢公園82平米8,950万円【坪単価359万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【駒沢オリンピック公園徒歩4分】クリオ駒沢公園82平米8,950万円【坪単価359万円】
2015-11-23

クリオ駒沢公園。

駒沢大学駅徒歩16分、都立大学駅徒歩17分の6階建総戸数53戸のレジデンスです。

駅距離もある駒沢通り沿いというポジションは誉められたものではありませんが、駒沢オリンピック公園徒歩4分という点は悪くないでしょう。

駒沢通りの向かいで都立大学駅が徒歩10~15分となる八雲アドレスには近年もそこそこ分譲マンションが誕生していますが、こちら東が丘側は供給が少ないですね。
駒沢大学駅に近づくと世田谷区(野沢)になるわけで目黒区アドレスで一応は駒沢大学が最寄りというやや珍しいポジションでもあります。

昨今のクリオが都心近郊で攻勢を強めていることはちょっと前から指摘している通りですが、中でもこの物件は目黒区の中低層物件ということで近年のクリオシリーズの中では立地的にも価格的にもとても目立つ存在となるでしょう。

【グレーシアが遠い昔のことのように・・・】クリオ東日本橋61平米6,966万円【坪単価378万円】

公式ホームページ
IMG_5583[1]
お部屋は82平米の2LDK+DEN、南東角住戸です。前述の通り南は駒沢通りですので、静かな環境とは言えませんが、通り沿いであるがゆえに半永久的に日照は保たれるメリットもあります。

間取り的には駅距離のある物件らしく一回り上のゆとりを感じるものとなっています。
昨今の狭小トレンド下においては80平米台前半の4LDKなども少なくありませんが、ここは3LDKどころか2LDK+DENというゆとりを感じる設定ですね。

柱が影響して3LDKではなく2LDK+DENとなってしまっている感もなくはないですが、LD及び洋室2室は15畳、7畳、6畳と一般的な3LDKとは異なるゆとりある畳数を確保しており、そこを意識しているのは明らかでしょうね。

DENはゆとりはないものの、二面採光で明るさは申し分ないですし、収納側からも入れる2WAY動線となっているので使い勝手も良いですし、なかなか面白いプランですね。

82平米のわりには玄関廊下も比較的コンパクトに纏まっている印象ですし、収納などとのバランスも悪くないでしょう。浴室も1620とゆとりがあります。

坪単価は359万円。この周辺ですごく地位(じぐらい)の高いエリアというわけではありませんし、この駅距離でこの単価というのはちょっと前までは考えられなかった水準なのですが、供給が多いエリアではありませんので今の相場下においては驚くには値しません。

【クリオシリーズ随一とも言えるデザイン】クリオ駒沢公園5階100平米12,997万円【坪単価429万円】 | topページへ戻る | 【リバー&フォレストという名に偽りのないパフォーマンス】ファインシティ王子神谷リバー&フォレスト2階68平米2,898万円【坪単価141万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る