top  >  【新築】新宿/文京/中野  >  【やや意外なコンパクト中心の提案】クレヴィア文京本駒込57平米6,580万円【坪単価381万円】

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)


最新記事

月別アーカイブ(スクロールすると2011年まであります)

当サイト内検索    (累計2300棟5000室)

【やや意外なコンパクト中心の提案】クレヴィア文京本駒込57平米6,580万円【坪単価381万円】
2015-12-06

クレヴィア文京本駒込。

千石駅徒歩3分、巣鴨駅徒歩9分の11階建総戸数39戸(事業協力者住戸1戸含む。他事務所1区画)のレジデンスです。表記はされていませんが、他に駒込駅も徒歩10分程度で使えそうなポジションです。
ちなみに、隣には同じような規模のブランズ文京本駒込6丁目が予定されていますね。

不忍通りに面したポジションで大和郷の落ち着いた邸宅街ではありませんが、六義園側を中心に本駒込6丁目のマンションはほぼほぼ不忍通り沿いなのが現実です。ブリリア大和郷だけは例外中の例外ですが・・・。

不忍通り沿いのグランスイート六義園ブランズ六義園アヴェニューはファミリータイプが中心でしたし、本駒込6丁目はコンパクトマンションのイメージがあまりないのですが、ここは35~57平米という設定でシングル~ディンクスをターゲットとしているようです。
昨今の伊藤忠クレヴィアはクレヴィア文京小石川で超高額なファミリータイプを分譲していますし、もともとコンパクトマンション中心のプランニングはあまり見かけないのですが、ここは敷地面積350㎡弱しかないプロジェクトということもあり、ファミリータイプ中心として販売面のハードルを上げるのは相応しくないという判断だったのでしょうか(グロス価格が嵩んで売りづらくなるということ)。

さらに言えば、クレヴィア文京小石川にファミリー、こちらにシングル及びディンクスを誘導するという意図もあるのかもしれません。2物件合わせると大方の需要を取り込めるという。

公式ホームページ
IMG_5650[1]
お部屋は57平米の2LDK、南角住戸です。南東は不忍通り、南西には隣接建物がありますが、中層階以上になると影響はなくなります。日照はもちろん良好です。

間取り的にはやや変わったものとなっています。敷地形状に沿って南西部が突き出た形ですね。
南西部が突き出たことで玄関から南端の頂点までの距離が長くなり、LDを二面採光にすることが出来ていません。この専有部形状でLDを南端に持ってきた場合には廊下が凄く長くなってしまうことは一目瞭然でしょう。

ただ、LDを内側に持ってきたことで廊下は非常にコンパクトに出来ていますし、無駄が少ないことで洋室2室も57平米の2LDKにしては居室畳数が確保出来ています。

柱の食い込みが少々気になるプランではありますが、洋室2の引き戸は柱際に収納できるタイプで引き戸を開くとLDと違和感なく一体利用できる点は良いでしょう。二面採光になりますね。

また、当プランはキッチン周りにも大きな特長がありますね。食器棚をキッチンの向かい側に配置して空間の効率化を図っています。一般的なプラン同様にキッチンの背面に食器棚スペースを確保することとなるとキッチンスペースはさらに南東側膨らんでしまうわけで、そうなることにより純粋なLDスペースがキッチンにより浸食されてしまうことに配慮したものでしょう(LDの入口付近の実質的な廊下部分が長くなってしまう)。

歪な専有部形状ですが、細かな所までの配慮を感じる好感の持てる設計です。柱はやっぱり残念ではありますが・・・

坪単価は381万円。「日照眺望良好」な「上層階南角」という絶好の条件ですが、ディンクスにとってここまでの日照が必要かというと微妙な気もしますし、不忍通り沿いの特別良い立地の物件でもないわけですから、坪単価400万円近い値が付くことに少なからず驚きはありますね。
70平米程度のファミリータイプだったらこの単価設定にするのは厳しかったのではないでしょうか。

【ここもアーキサイトメビウス】クレヴィア文京本駒込2階37平米4,090万円【坪単価364万円】 | topページへ戻る | 【第一種低層住居専用地域に囲まれた第一種中高層住居地域】ザ・パークハウス花小金井ガーデン4階73平米4,618万円【坪単価208万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る