top  >  【新築】渋谷/目黒  >  【ようやく1LDKが販売開始】リビオ目黒ザ・プレイス11階40平米5,200万円【坪単価430万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【ようやく1LDKが販売開始】リビオ目黒ザ・プレイス11階40平米5,200万円【坪単価430万円】
2015-12-08

リビオ目黒ザ・プレイス。

以前も取り上げたこちらの物件ですが、これまで販売されていなかった1LDKが販売開始されたので取り上げておきましょう。

なぜに1LDKの販売をここまで遅らせる必要があったのかは分かりませんが、当物件の半分は1LDKであり、つまりは、1LDKと3LDKが半々の構成となっている結構珍しい物件ということになります。
3LDK住民にとっては、活動時間帯が異なる可能性も高い1LDK住民が半分もいる(自分の階で言えば残り3戸のうち2戸)ことになるので、若干の懸念材料ではあるでしょう。

中住戸の1LDKを2戸合わせると約70平米ですので、地権者住戸3戸が含まれるフロアは別としてそれ以外の基本階は1フロアに3LDKを3戸構成でも良かったと思うんですけどね。全戸南向きで日照も良好なポジションなわけですし。

まぁ、目黒駅徒歩7分とくれば投資需要も含め1LDKの需要は相当なものでしょうし、そうしたい気持ちも分かりますが、だったらもっと早く売ればいいのにと・・・。わざわざ時間をかけたのに第4期は4戸(全て1LDK)だけってどういうこと???
遅らせた方が高く売れるって思ったのかなぁ・・・。

前回までのリビオ目黒ザ・プレイス

公式ホームページ
IMG_5666[1]
お部屋は40平米には微妙に足りませんが、ほぼ40平米の1LDK、南向き中住戸です。上層階のプランなので日照はもちろん視界的にも良好です。

ただ、間取り的にはやや難ありですね。
以前ご紹介した3LDKと比べていただければ一目瞭然ですが奥行(玄関からバルコニーまでの距離)は同じです。当プランは北西部のエレベーターがある部分がえぐれているという「良さ」はあるものの、これだけの奥行があると専有面積が小さい分だけスパンはナローにならざるを得ません。

LDの入口ドアを玄関寄りにしているため、LDKで12.2畳と数字上は狭く感じませんが、入口付近の実質的な廊下部分を除いた純粋なLD部分は7畳台ぐらいでしょうか。

廊下が長めな分、収納が廊下沿いに確保出来ている点は良いと思いますが、40平米未満の1LDKということで全体的にもゆとりは感じにくく、浴室も1317や1418ではなく1216となっています。

坪単価は430万円。ブリリアタワーズ目黒のノースの20階前後には同じぐらいの広さの1LDKが固まっていましたが(かなり倍率がついた所です)、坪単価は480~500万円ぐらいだったと記憶しています。ランドマーク性やブランド感では比べるべくもありませんが、ブリリアタワーズ目黒の中で随一と言っていいほどお買い得だった部分ですし、そこから1割強安い水準であればまずまず妥当な水準ではあるのではないでしょうか。シティタワー目黒と比べても若干は安い水準となります。

やっぱり当物件の同階の3LDKに比べると坪単価は大分高い設定ですけどね・・・。

【最上階は600万円超え???】シティタワー国分寺ザ・ツイン | topページへ戻る | 【ファミリー向け物件なのに駐車場は実質1台】リビオ練馬中村橋2階67平米4,600万円【坪単価227万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る