top  >  各賞発表  >  2015年管理費部門②

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

2015年管理費部門②
2015-12-26

引き続き2015年管理費部門受賞物件についてコメントしていきます。

【銀賞】はクリオ東小金井パークフロントです。外廊下ですがディスポーザー付で115円/㎡とこれまたかなり安いです。

太陽光、MEMS、屋上緑化などが施されたエコ物件で東小金井駅前の土地区画整理事業として誕生するランドマークらしい好パフォーマンスを実現した物件です。駅前ゆえに坪単価300万円前後という価格設定でしたが、管理費が安くランニングコストがかなり抑えられているので買いやすい物件だったと思います。
実際、早期完売しましたし、明和地所の代表作の1つになることでしょう。

【銅賞】はパークコート赤坂檜町ザ・タワーです。管理費単価は377円/㎡。全然高いじゃん・・・と言われそうですが、【金賞】のパークナード目黒カレンでも計算したように物件の価格帯からするとこの物件の管理費は断然安いです。

むろん、本来管理費というのは管理するために必要な「実費」から逆算されて設定されるものではあるのですが、その「実費」の多くが「管理会社へ支払う管理業務委託料」であり、管理はデベグループの管理会社が請け負うことになっているのが普通なので利益が多分に考慮されたものとなるのが現実です。
これもよく知られた話なのでご存じの方も多いと思いますが、運営後の管理組合において管理会社の変更を検討し、別の管理会社へ見積りをお願いしてみると、現状よりも2割程度も業務委託料が安かった、みたいなことは珍しくないのです。

話がちょっとそれてしまいましたが、要するに管理費には「管理会社の利益相当分」が多分に盛り込まれており、「高額物件を購入する方は支払能力がある」ことをいいことに「管理費が高めに設定されている」ことが少なくない、そういうことなのです。

パークコート赤坂檜町ザ・タワーは平均坪単価800~900万円はくだらない超高額物件、かつ、総戸数322戸と共用施設の充実したタワマンとしてはそこまで大きなスケールメリットが享受できるわけでもない、ことを考えるとかなりリーブナブルな水準と言えるのです。

ちなみに、今年は受賞としませんでしたが、内廊下なのに管理費が安い物件としては以下のようなものがあるでしょうか。
最近内廊下なのに管理費が外廊下と大差ない物件が増えてきた感じがします。冷暖房のない内廊下物件が少なくないからなんですけどね。
冷暖房付の内廊下で200円/㎡未満だったら素晴らしいですが、そういうケースは凄く少ないと思います。

(順不同)
ワザック西大島(150円/㎡)
プレシス新宿御苑レザリス(225円/㎡)
インプレスト生田(171円/㎡)
シティハウス用賀砧公園(216円/㎡)
ベグレッタトーレ(169円/㎡)
ザ・サンメゾン浦和高砂(189円/㎡)
プレシス北千住(192円/㎡)

この後の本日3記事目は恒例の管理費単価ランキングです。乞うご期待!!!

【1位は今年も森ビル】2015年管理費ランキング(トップ10・ワースト10) | topページへ戻る | 2015年管理費部門①

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る