top  >  各賞発表  >  2015年差別化部門①

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

2015年差別化部門①
2015-12-29

本日は2015年差別化部門の発表です。
(※念のため言っておきますが、モモレジの独断と偏見のみで受賞物件を決めております(笑)。対象となる物件は2015年において(たぶん)第1期を行っている物件で、モモレジが知っている物件です(笑)。)

本日までに、販売部門・管理費部門・間取り部門・デザイン部門と発表しており、それぞれが物件の差別化を図る1つ1つの要素ではあるのですが、その中でも総合的な意味でコンセプトが明確かつ独創的で類似物件を見い出しづらいと思われる物件をモモレジなりに挙げてみた結果がこの賞ということになります。

受賞マンションは以下の通りです。
【金賞】
ザ・レジデンス小杉陣屋町

【銀賞】(順不同)
インプレスト生田
イニシアクラウド二子玉川
プラウド宮崎台フロント
レ・ジェイド世田谷砧

【銅賞】(順不同)
プラウドシティ加賀学園通り
ウィルローズ日本橋蛎殻町

昨年同様に受賞マンションが多めになってしまいました。
ふり返ってみると結構受賞させたいと思う特長のあるマンションが多くあり、かなり悩んだのですが、甲乙つけ難く・・・。

ただ、【金賞】はザ・レジデンス小杉陣屋町で迷いはありません。個別記事での予告通り(差別化部門金賞予定と述べた)の金賞受賞となりました。
昨日のデザイン部門では惜しくも選外としましたが、中庭はザ・カハラ陣屋町(賃貸棟)のものとは言え、多くの住戸からあの中庭を望むことができるというのは差別化以外の何物でもないですからね。

設計・施工は竹中工務店であり、竹中デザインとも言えるデザイン性の高さ、さらに、多くの住戸が80平米超という狭小トレンドの昨今ではかなり珍しい豊かさのあるプラン、も大きな「差別化要因」となっていることは言うまでもありません。

タワーなどの大規模物件でなくともここまで「味」、「色」を出せる三井さんはやっぱり凄い。感心します。

次の記事に続きます。

2015年差別化部門② | topページへ戻る | 2015年デザイン部門②

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る