top  >  各賞発表  >  【1位は今年も森ビル】2015年管理費ランキング(トップ10・ワースト10)

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【1位は今年も森ビル】2015年管理費ランキング(トップ10・ワースト10)
2015-12-26

今年も管理費部門のおまけコンテンツとして2015年の管理費トップ10、ワースト10の発表を致します。
(※注意)対象となるのはあくまでモモレジが把握している物件のみで2015年に販売された全ての物件のトップ及びワーストではありません。

対象は首都圏の384物件でそれらの物件の平均値を計算してみたところ約248円/㎡となりました。都心部の物件比率が高いため、首都圏平均などで言われる200~220円水準よりも高くなっています。
昨年は242円/㎡だったので少し高くはなりましたが、一昨年は258円/㎡でしたので、やはり一時期に比べ幾分下がっている感じなのでしょうか。消費税8%でもこの水準ですからね。1年間様々な物件に出会った私の体感としては一昔前よりもディスポーザーを採用する物件が減っているなと・・・。

一方、内廊下物件は明確に減っている印象はあまりなく内廊下でも管理費が安い物件が増えたなと。
まぁ、最近の小規模内廊下物件は内廊下とは言っても単なる空調のみで冷暖房機能がついていない物件がほとんどなのでそりゃ安くできるよねって感じなのですが。

【トップ10】
①ブリシア二子玉川(95円/㎡)
②パークナード目黒カレン(107円/㎡)
②リッシュアヴェニュー横濱関内(107円/㎡)
④クリオ東小金井パークフロント(115円/㎡)
⑤アンシア西新井パークレジデンス(116円/㎡)
⑥ファインシティ王子神谷リバー&フォレスト(118円/㎡)
⑥シティテラス平井(118円/㎡)
⑧武蔵野富士見ザ・レジデンス(119円/㎡)
⑨グランイーグル多摩川スカイフロント(120円/㎡)
⑩オハナ淵野辺ガーデニア(123円/㎡)
(※管理費単価は住戸により端数切捨等の関係で誤差が生じている可能性があります。また、販売開始当初から金額が変更されるケースもあるので金額に大きな相違がある場合にはご連絡いただければ幸いです)

先ほどの記事で書いたようにやはり管理費単価は物件自体の価格と切っても切り離せない関係にあるので、金賞需要としたパークナード目黒カレンが出色の存在ですし断然インパクトがあります。また、銀賞のクリオ東小金井パークフロントも総戸数81戸とそれほどスケールがあるわけでもないのにディスポーザー付でこの単価ですからやはりかなりのパンチ力がありますね。

トップ10入りした中ではシティテラス平井、武蔵野富士見ザ・レジデンス、オハナ淵野辺ガーデニアもディスポーザー付で120円/㎡前後という水準を達成しているので立派ですが、いずれもかなりのスケール感のある物件ですし物件価格帯的にも管理費が安いのは当然と言えば当然なので驚きとはまでは行きません。

※念のためいっておきますが、いくら安くても管理組合が赤字になっては意味がありません。購入前に管理組合の予算収支等をデベから入手して吟味しておくことはとても大切です。

【ワースト10】
①フォレストテラス鳥居坂(785円/㎡)
②プラウド白金台(661円/㎡)
③ザ・パークハウスグラン南青山(658円/㎡)
④ザ・コノエ代官山(520円/㎡)
④ブランズザ・ハウス一番町(520円/㎡)
⑥ジオ赤坂丹後町(471円/㎡)
⑦パークコート赤坂桜坂(467円/㎡)
⑧パークリュクス銀座mono(445円/㎡)
⑨プレミスト九段(437円/㎡)
⑩ザ・クレストタワー熱海(430円/㎡)
(※管理費単価は住戸により端数切捨等の関係で誤差が生じている可能性があります。また、販売開始当初から金額が変更されるケースもあるので金額に大きな相違がある場合にはご連絡いただければ幸いです)

昨年よりも管理費が高額なマンションが増えましたね。今年は昨年よりも高額億ションの分譲が目立ったというのが最大の要因でしょう。
昨年のトップは虎ノ門ヒルズレジデンスの622円/㎡(今年判明したため、昨年のランキングには入っていません・・・)でしたが、今年も森ビルのフォレストテラス鳥居坂がトップとなりました。1戸1戸は大きいですが総戸数53戸しかないのが単価高に多分に影響していると思います。コンシェルジュサービスはもちろんのことポーター兼ドアマンなどを擁したホスピタリティの高いサービスが森ビル系レジデンスの売りなのは言うまでも無く人件費が多分にかかっているがゆえとなります。

上位は超高額物件と常連のパークリュクスなので、予想に違わずという感じなのですが、ブランズザ・ハウス一番町なんかは総戸数56戸とそこまでのスケールがなく、かつ、24時間365日対応のバトラーガード(ポーターサービス兼警備)がいるわりには安い方かな。コンシェルジュは12~18時の6時間だけではありますけどね。

トップ10の中ではザ・クレストタワー熱海は異色の存在ですが、温泉があることによるものです。

関連記事

2015年間取り部門① | topページへ戻る | 2015年管理費部門②

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る