top  >  【新築】港/中央/千代田  >  【JR水道橋駅徒歩3分】デュアレス千代田三崎町47平米5,990万円【坪単価417万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【JR水道橋駅徒歩3分】デュアレス千代田三崎町47平米5,990万円【坪単価417万円】
2016-01-07

デュアレス千代田三崎町。

水道橋駅徒歩3分、飯田橋駅徒歩7分、九段下駅徒歩8分、神保町駅徒歩9分の11階建総戸数33戸のレジデンスです。

デュアレスシリーズをご紹介するのはデュアレス愛宕虎ノ門以来で通算2件目ですね。デベはインヴァランス(旧社名バンズインベストマネジメント)でここも基本的には投資用という位置付けでの分譲のようですが、広めのお部屋もありますしJR水道橋駅徒歩3分圏内というのはかなり珍しいので取り上げてみようかと。

平均専有面積30平米台のライオンズ千代田三崎町とグローベルザステーション水道橋の2物件にはさまれるポジションにあり、当物件も多くが20平米台半ばの1Kという駅近物件・投資物件らしい構成です。

ただそのような中、50平米近い1LDKも7戸用意されており、間取りにも結構特長がありますね。

設計はインヴァランス一級建築士事務所、施工はライト工業です。
スケール感があるわけでもない投資マンションですので共用部に見所は少ないですが、エントランス周りなどのシックな色味は立地・価格帯を意識してのものなのでしょうね。

公式ホームページ
IMG_5784[1]
お部屋は47平米の1LDK、南西角住戸となります。上層階住戸なので西側道路向かいのビルを越えてくるため、視界的にも良好です。ライオンズ千代田三崎町の記事でもコメントしたようにこのポジションの上層階は首都高の影響が出てくるのでいいことばかりではないのですが。

間取り的にはオーソドックスな形の1LDKですし、開口部も全体的に小さいものばかりで華があるとは言えませんが、個人的にはこの間取りは結構面白いなと思ったりもします。

この間取り、収納が凄く充実しているんですね。
洋室は6.8畳と広いですが、LDKは11.2畳と47平米の1LDKとしてはかなり小さめとなっており、その上、廊下もコンパクト設計なので、その分が収納の充実に繋がっているというわけです。
すんごく大きなマルチクロークはこの広さのプランではそうそうお目にかかれるものではありませんし、洋室のウォークインクローゼットもかなり大きいですね(開き戸ではなく引き戸だとなお良かったですね)。

洋室の柱の食い込みは「投資マンション的」だとは思いますが、共用廊下側の柱はアウトフレームとなっているので全体で見れば悪くないですし、何よりも玄関周りがかなり優れたプランだと思いますね。

1Kプランは玄関前に凹みはありませんが、この1LDKはしっかりと凹んだ位置に玄関があり、プライバシー面が良好なものとなっていますし、それにより廊下もコンパクトにすることが出来ています。

洗面所もこの広さのプランにしてはかなりゆとりがありますし、なかなか贅沢な1LDKですね。

坪単価は417万円。上層階とはいえ、このご時世ゆえのいいお値段です。
前述のライオンズやグローベルは高い住戸でも坪単価300万円台前半に収まっていた感じでしたので、ざっくり言って25%程度は上昇しているでしょうか。2物件とも近年ではマンション価格が安かった2012年の分譲でしたので当然と言えば当然ですが、やっぱり高いなぁ・・・。
ライオンズ千代田三崎町の低層階は当時もコメントしたように値ごろ感がありましたから余計ですね。

設備仕様面は、投資マンションベースですのでディスポーザーや水回りの天然石仕様などはやはりありません。いわゆる実需をメインターゲットにした分譲マンションだったら坪単価400万円超でこの仕様はありえませんね。食洗機こそついていますが、トイレ手洗いカウンターさえもないのは残念です。

管理費は350円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、1K中心の小規模物件ゆえにそれなりの水準となっています。仕方ないでしょうね。

【スケール感のある複合開発】シティハウス川崎富士見公園70平米4,180万円【坪単価197万円】 | topページへ戻る | 【ザ・ハウス南麻布に寄り添う】アトラス南麻布53平米8,800万円(予定)【坪単価約545万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る