top  >  【新築】品川/大田  >  【耐震等級2×アウトフレーム】グローリオ長原夫婦坂2階68平米5,880万円【坪単価287万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【耐震等級2×アウトフレーム】グローリオ長原夫婦坂2階68平米5,880万円【坪単価287万円】
2016-01-20

もう1件、グローリオ長原夫婦坂。

施工は冨士工です。グローリオ豊島園グローリオ浦和岸町などセコム案件での実績も豊富ですが、モリモトや一建設の物件などの施工実績も少なくないですね。

当物件は総戸数33戸ということでけして大きなスケールがあるわけではないので派手さには欠けますが、それなりの価格帯の物件ということで品のある色味のタイルを使った外観は悪くないですし、建物の中心にパティオ(中庭)が設けられている点も良いと思います。

また、グローリオ東京住吉グローリオ文京茗荷谷などの他のグローリオシリーズ同様に耐震等級2を取得した安心感の高い構造となっています。
専有部にはお馴染みのトマホークジェットアルファやピタゴラスウォールセーフも搭載されていますし、いい意味で非常にセコムらしい物件となっている印象です。

前回のグローリオ長原夫婦坂

公式ホームページ
IMG_5827[1]
お部屋は70平米弱の3LDK、東向き中住戸です。低層階で視界は抜けませんが、前回の記事で書いたように東側は当物件の敷地よりも一段低いポジションにあるので、前建の圧迫感は少ないでしょう。

間取り的には外廊下物件ながら洋室1室が行灯部屋という珍しいタイプです。洗面浴室と洋室3の位置を反対にすれば一般的な田の字プランに近い設計となり、全室に窓を設ける事が出来たと思うのですが、何らかの理由であえてそのようにしていないものと思われます。
まぁ、洗面浴室がリビングインとなるのを嫌うという意味ではこの位置はありだと思いますけれども、先ほどのプラン同様にやはりハーフバルコニーですし、間取り全体の開放感というか、開口部の少なさ・小ささが残念ではありますね。

当物件は東西に長い敷地形状なので、通常であれば南向き住戸率をもっと高められると思うのですが、敷地南側が接道していない影響もあるのか南向き住戸率が低めです。
そのため、東向き住戸と西向き住戸が中心なのですが、東西に2戸分の奥行(玄関からバルコニーまでの距離)を設計しても余るぐらい東西に長い敷地形状なので、一般的な田の字プランよりもさらに奥行(玄関からバルコニーまでの距離)が長くなり、それに伴ってスパンもナロー気味です。

ただ、洋室2室をリビングインとしたことで奥行のわりに廊下はかなり短く出来ていますし、これだけ奥行がありながら共用廊下側の柱が完全にアウトフレーム化出来ているのは立派ですね。この物件の柱間隔は結構長めですよね。

坪単価は287万円。上層階に行くと開放感なる高台ビューが望めるので坪単価300万円を越えてきますが、低層階なので300万円を切った水準です。先ほどの南向きとは違い日照時間が短いのは残念ですが、専有面積が狭い分、グロスはやや抑えめとなっています。

設備仕様面は、少戸数のためディスポーザーはありませんが、食洗機、クオーツストーンの水回り天板、ミストサウナ、トイレ手洗器など、単価なりのものにはなっている印象です。

管理費は305円/㎡。外廊下、かつ、ディスポーザーなしですが、スケールメリットに欠けるためかかなり高めの水準です。
駐車場は機械式中心で全6台です。

2015年12月の首都圏マンション販売戸数 | topページへ戻る | 【夫婦坂至近の高台ポジション】グローリオ長原夫婦坂3階70平米6,280万円【坪単価296万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る