top  >  【新築】横浜/川崎  >  【やっぱり二子玉川駅が気になっちゃう】アールブラン高津4階74平米6,250万円【坪単価279万円】

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)


最新記事

月別アーカイブ

当サイト内検索    (累計2000棟4400室)

【やっぱり二子玉川駅が気になっちゃう】アールブラン高津4階74平米6,250万円【坪単価279万円】
2016-01-27

アールブラン高津。

高津駅徒歩9分、二子新地駅徒歩10分、溝の口駅及び武蔵溝の口駅徒歩17分、二子玉川駅徒歩19分の6階建総戸数61戸のレジデンスです。

2012年分譲のアールブラン二子多摩川レジデンス、昨年分譲のピアース溝の口に続きまたも高津区にモリモトの物件が誕生します。この周辺では90年代~複数のクレッセントシリーズを分譲した実績もありますし、不思議とモリモト物件が異常に豊富なエリアですね。

2013年分譲のプラウド二子新地は、高津駅と二子新地駅が共に徒歩5分、そして、二子玉川駅までも徒歩15分というポジションでこの二子玉川駅から多摩川を越えたこのエリアの物件としては珍しく二子玉川駅まで徒歩圏という点も人気となった要素の1つであったと思います。

ここは最寄駅まで徒歩9分、かつ、二子玉川駅までも徒歩19分と少々距離がありますが、二子玉川駅よりも近い距離に溝の口駅がありますし、複数の駅前エリアを自在に使い分けることが出来そうな点が面白いですね。
まぁ、やっぱりホームページで最もアピールされているのは二子玉川ライズですけれどもね(笑)。

ここの敷地は大通りに面しておらずかなり落ち着いた住環境が享受出来ますし、このエリアに強いモリモトらしさのあるポジションではないでしょうか。

公式ホームページ
IMG_5848[1]
お部屋は74平米の3LDK、南東角住戸です。南も東も接道しているポジションで前建との距離はそれなりですし、周囲は戸建やアパートなどの低層住宅街となっているので、4階のこの住戸からの日照はもちろんのこと、視界も申し分ないですね。

間取り的には74平米は角住戸としては幾分小ぶりとなりますが、当物件は65~70平米ちょっとの3LDKがほとんどであり、これでも「南東角」という条件の良いポジションなりの広さとなっているようです。

玄関位置があまり良いとは言えないため、角住戸らしい長さの廊下となっていますが、モリモトらしい高級感のある天然石貼りの廊下となっている点は良いでしょう。LDドアが結構玄関寄りにあり、LD内に実質的な廊下部分が大きめに混入しており、あくまでその部分は「LD内」なので天然石貼りでないのはちょっと残念ですけれどもね。

また、東側は低層階を除き前建が気にならないポジションなので、そのわりに開口部が小さなものばかりなのが残念なのですが、低層部を含めた外観デザインの統一性を加味してのものなのでしょうか。北側開口部も東向き住戸があるため小さい設計ですし、角住戸にしては全体的に開口部が制限された設計である点に少々物足りなさがあります。

まぁ、当物件内では専有面積にゆとりを感じることの出来るプランとなっていますし、やっぱり南側のワイドな開口部は魅力的なんですけどね。

坪単価は279万円。上層階の南東角ということでそこそこの単価にはなっていますが、多摩川の向かい(二子玉川)と比べれば少なくとも坪単価にして100万円以上は安いでしょうし、当物件内の低層階住戸や東向き・西向き住戸と比べた場合の単価差も小さめですね。次の記事で詳しく書きますが、当物件の東向き・西向き住戸はプラン面(設計面)の工夫がかなりなされているので、全体として単価差の小さい価格設定になっているとも言えます。

【南向き住戸率が低いなりの豊富なプランバリエーション】アールブラン高津2階64平米4,800万円【坪単価248万円】 | topページへ戻る | 【この立地・規模では珍しい完全アウトフレーム×広めのバルコニー】ルジェンテ千代田神保町2階31平米3,390万円台(予定)【坪単価約366万円】

このページのtopに戻る

コメント:

このページのtopに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント:
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのtopに戻る

トラックバック:

このページのtopに戻る